企業のバックオフィス業務改善のことならお任せください!

202109_クラウドサービス養成講座バナー_日付なし

【12月開講 募集スタート!】
社内スタッフをクラウドツールの専門家に!
クラウドサービスコーディネーター
養成講座開催のお知らせ

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、株式会社ワクフリです。

 

\\新規講座もぞくぞく開講//
好評により12月も「クラウドサービスコーディネーター養成講座」開講します!

企業のバックオフィス業務を効率化していくためにクラウドサービスの利用が必須となってきていますが、中小企業においてクラウドサービスを利用できる人材が不足している状況をなんとかしたい!クラウドサービスを利用することで作業負担を大きく減らし、皆さまの働きやすい環境作りのお力になりたい!
という私たちの思いから、11月もクラウドサービスを利活用できる人財の育成を行う養成講座を開催することに決定いたしました!

「クラウド・ITについて勉強したいがどこから勉強したら良いか分からない…」
「会社にIT(クラウドサービス)に詳しい人材がほしい…」という方は必見です。

自社でマネーフォワードクラウド会計などバックオフィスに詳しい人材がいたら助かる!コロナ禍にも対応できる!詳しく知る↓

 

受講者の方から嬉しいお声いただきました!

【河村様 税理士事務所勤務/男性】 

会計業界の方にぜひすすめたい!実技操作もバッチリ演習できる!

クラウドサービスを上手く使えるようになれば、仕事の時間が短縮できると確信しています。感覚値ですが、1ヶ月に計10時間かかる会計業務があるとして、ツールを活用できれば6時間くらいに短縮できると思うんです。その浮いた時間はお客様対応の時間にあてられる。給与情報を通帳に紐付けして仕分けしたり、手入力だったものが自動化されて、効率化ってこういうことなんだと実感しました。(一部抜粋)

自社スタッフでもできるの?講座の詳しい感想を見る→→

 

【N.R様 パート勤務/女性】 

新型コロナウイルスがきっかけでテレワークを考え始めました。ボリュームが想像以上にあって充実していた4日間を経て、KING OF TIMEなどの各種ツールを連携して使えるようになりました
実技試験では「思ったよりもできている!」と感じられ自信につながりましたし、クラウドの知識がない方でも、講師の方々がわかりやすく丁寧に説明してくださるので、実践で使えるスキルとして落とし込めると思います。
1ヶ月働いた分くらいの金額でこれだけクラウドサービスをまんべんなく学べるのは非常に価値が高いことだと思います。(一部抜粋)

ほんとうに私でもできるの?講座の詳しい感想を見る→→

 

本講座のメリット

★クラウドサービスにおける体系的な知識から詳細な機能まで身に付けることができる
★バックオフィス効率化支援を行うワクフリのコンサルタントから、より実践的なクラウドサービスの使い方を学ぶことができる
★実践的なスキルを身に付けたクラウドサービスコディネーターとして、バックオフィス業務効率化に貢献する人財として活躍できる
★全てオンラインによる講座でどこからでも受講可能

 

現場で実際使えるクラウドサービスの使用方法をレクチャー!お申し込みをする↓↓

 

講座概要

開催日:
・体系知識講座 ※必修 12月13日(月)14:00〜16:00(2時間)

・請求/経費講座     12月16日(木)10:00〜13:00(3時間)
・会計講座         12月16日(木)14:00〜17:00(3時間)
・勤怠講座      12月20日(月)10:00〜13:00(3時間)
・給与講座      12月20日(月)14:00〜17:00(3時間)
・データベース講座  12月22日(水)10:00〜13:00(3時間 New!!
・マーケティング講座 12月22日(水)14:00〜17:00(3時間)New!!
・タスク管理講座      12月24日(水)10:00〜13:00(3時間)New!!

視聴方法:Zoom・参加お申し込みいただいた方にURLをメールにてお伝えいたします。
参加状況管理のため、Zoom URLの転用はお控えください。

(社内で複数名ご参加いただく場合も各自お申し込みください。開始10分前からアクセス可能です。)

 

クラウドサービスコーディネーター養成講座とは?

クラウドサービスを利活用し企業の業務改善を達成に導ける人財を「クラウドサービスコーディネーター」と呼んでいます。本講座では、クラウドサービスにおいて横断的な体系知識を身に付けられるだけでなく、ケースなども交え企業のバックオフィス部門ですぐに活躍できる人財を育成することをコンセプトとしています。

 

 

受講料

※体系知識講座は全員必修になります。

【基本講座】
クラウドサービス・バックオフィス業務の基礎知識、請求書・経費・会計・勤怠給与まで一括で学べる基本講座のプランがおすすめです。
・基本講座(請求/経費/会計/勤怠/給与講座)・・・¥150,000(税抜)

【単発講座】
気になるクラウドサービスについてピンポイントで受講可能な単発講座もございます。
新規講座も続々追加中!
・請求/経費/会計講座・・・ ¥90,000(税抜)
・勤怠/給与講座 ・・・・・  ¥90,000(税抜)
・データベース講座 ・・・・¥45,000(税抜)New!!
・マーケティング講座 ・・・¥45,000(税抜)New!!
・タスク講座 ・・・・・・・¥45,000(税抜)New!!

 

受講特典

基本講座を受講いただいた方限定で特典をご準備しております。

・単発受講いただくよりもオトクな割引料金設定
・「クラウドサービスコーディネーター」の資格を取得可能

・クラウドサービスコーディネーター修了証の授与
・ワクフリのスモールアシスト事業が2ヶ月間無料
・学習の振り返りに使えるクラウドサービス操作方法オリジナルマニュアルを共有(講座終了後1ヶ月間)
・お申込みから3ヶ月受講可能(12月で受講できない講座は、1月・2月に振替受講いただけます。)


単品で受講するより料金もお得に基本講座の申込方法で学ぶ↓↓

 

 

講座プログラム(抜粋)

【体系知識講座 必修】

・クラウドサービスの種類
・本講座で学ぶ業務範囲においてクラウドサービスを活用するメリット/活用しないデメリット
・各業務範囲に対応したクラウドサービスについて
・本講座で習得するクラウドサービスについて
・導入事例
・デモ実演

・DXってなに?
・中小企業が求められていることとは
・中小企業の課題とは?
・クラウドサービスコーディネーターが活躍ができるポイント

 

【請求書・経費・会計講座】

ケーススタディを用いた初期設定方法/その他設定/連携/操作

・マネーフォワードクラウド請求書
  - 事業所設定
  - 帳票設定
  - 請求書作成 等

・マネーフォワードクラウド経費

・マネーフォワードクラウド会計
  - 事業所設定
  - 連携
  - 自動仕訳ルール作成 等

 

【勤怠・給与講座】

ケーススタディを用いた初期設定方法/その他設定/連携/操作 

・KING OF TIME
  - 所属設定
  - 雇用区分設定
  - 従業員設定
  - パターン設定
  - 休暇区分設定
  - 自動スケジュール設定  等


・マネーフォワードクラウド給与
  - 事業所設定
  - 支給項目設定
  - 控除項目設定
  - 従業員設定  等

 

【データベース講座】New!!

ノーコードのシステム導入や検討、社内のシステム運用を内製化できる人材の育成

・kintone
  - kintoneでできること/できないこと
  -
アプリ作成の基本操作
  - カスタマイズやプラグインの利用でできるようになること
  - システム設計/アプリ作成の前に抑えておきたいポイント
  - 開発の流れ(業務改善例)の紹介
  - 弊社で実際に開発したシステムの機能紹介
  等

 

【マーケティング講座】New!!

規模に関わらず活用ができるマーケティング〜セールス戦略の設計方法。マーケティングオートメーションを活用した顧客の育成方法について。特にマーケティングオートメーションツールについてはターゲットや運用についての整理が重要であるためその設計についてもご説明

・Kairos3
  - 運用方法
  - 操作方法  等

 

【タスク管理講座】New!!

個人だけでなくプロジェクトや部署間によるタスクの管理方法を解説/クラウドでのタスク管理/タスク管理の基礎と考えるべきこと

・Trello
  - タスクを可視化してみよう
  - Trelloと他クラウドツールへの連携
・notionについて
  - notionを使ってみよう  等

 

 

お申し込みフォーム

 

 

養成講座についてもっと詳しく知りたい!直接相談したいという方向けに、養成講座を体験いただける無料ワークショップを実施しております!

詳細は下記バナーからご確認ください。

 

 

株式会社ワクフリ

chat work ID:wakufuri

Facebookこちらをクリック

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;