スクリーンショット 2018-01-18 11.34.01

Airレジが連携出来る外部サービス

こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回も、Airレジについてのご紹介です。

前回はAirレジの概要と主な機能についてご紹介いたしました。

今回は、Airレジが連携出来る外部サービスについてご紹介いたします。

 

Airレジは、単体で使ってももちろん便利なのですが、外部サービスと連携するとより便利に使えます。

では具体的に紹介していきます。

 

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年1月現在の情報です。

 

 

 

 

外部サービス連携

クレジットカード決済

 

Airペイ

Airペイは、クレジットカードも電子マネーも使えるお得な決済サービスです。

Visa・MasterCard®・JCBなど6種の主要国際ブランドカードとSuicaなどの電子マネーが、iPadまたはiPhoneと、専用カードリーダー1台があれば、簡単に使えます。

決済手数料は業界水準最安値の3.24%~、月額固定費や振込手数料は0円と大変お得です。

また、Airレジと連携することで、注文入力から決済まで、より簡単・スムーズに行えます。

詳しくはこちらのAirレジサイトをご確認下さい。

 

Square


Squareは、個人商店でも導入しやすいクレジットカード決済システムを、シンプルなアプリとクレジットカードリーダーで実現し、事業の立ち上げや運営、売上アップをサポートします。

Airレジと連携を行えば、簡単すぐにクレジットカード決済の導入が可能になります。

詳しくはこちらのAirレジサイトをご確認下さい。

 

 

モバイル決済

モバイル決済 for Airレジ


「モバイル決済 for Airレジ」は、中国最大級の決済サービスである「Alipay(支付宝/アリペイ)」をお店に簡単に導入できるサービスです。
Alipay決済は、決済の利便性が向上するだけでなく、スマホアプリである特性を生かし、訪日中国人の集客にも貢献します。
導入費用や月額利用料はかからず、決済手数料のみでお手軽に利用可能。

現在では「LINE Pay」の決済にも対応し、今後も国内外の様々な決済への対応を検討しているとのことです。

詳しくはこちらのAirレジサイトをご確認下さい。

 

会計

freee


Airレジを利用している店舗の売上データは、自動でfreeeに会計データとして取り込むことができ、

各店舗は、手間なく簡単に会計帳簿作成から決算書の作成まで会計業務全般を完結できるようになります。

※freee=簿記の知識がなくても簡単に使える、個人事業主や中小企業のためのクラウド会計ソフト。銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化する新しいタイプの会計ソフトです。

詳しくはこちらのAirレジサイトをご確認下さい。

 

 

弥生シリーズ


Airレジを利用いただいている店舗の売上データは、弥生株式会社が提供する「YAYOI SMART CONNECT」で自動取込、自動仕訳されます。各店舗は、記帳の手間や抜け漏れがなくなり、弥生シリーズから簡単に確定申告書を作成できます。

※「やよいの白色申告 オンライン」「やよいの青色申告 オンライン」=会計に関する専門的な知識を全く必要とせず、誰でも簡単に帳簿と確定申告書を作成できるクラウド会計ソフト。今なら初年度無料で利用可能です。

詳しくはこちらのAirレジサイトをご確認下さい。

 

 

マネーフォワード


Airレジで会計を行うと、日次の売上高データを自動的に集計。マネーフォワードの事業者会計ソフト「MFクラウド確定申告」「MFクラウド会計」の売上高データとして取り込まれます。

詳しくはこちらのAirレジサイトをご確認下さい。

※「MFクラウド会計・確定申告」=面倒な確定申告・法人決算を楽にする新時代のクラウド会計ソフト。取引入力と仕訳の自動化で作業時間を大幅削減し、これまで時間がかかっていた会計業務を効率化します。

 

 

 

販促支援

POICHI for Airレジ


POICHI for Airレジは、全国で使われている共通ポイントを活用した販促支援アプリです。

一度申込みをするだけで、複数のポイントがあなたのお店で使えるようになります。

現在利用可能なポイントはTポイントとPontaで、順次拡大予定です。お手持ちのiPadまたはiPhoneと専用カードリーダーを接続するだけで、簡単に利用可能に。

またAirレジと連携することで、ポイントを利用した会計をよりスムーズに行うことができます。

詳しくはこちらのAirレジサイトをご確認下さい。

 

 

最後に、実際にAirレジを導入した方の声をご紹介して終わります!

 

導入した方の声

 

 

「会計は、以前は伝票に記入をして、電卓で手計算をしていました。時間がかかるし、後で間違いに気づくことも。明細の書かれたレシートが欲しいと言われることもあり、伝票のコピーなど余計な時間を取られることもありました。Airレジを使い始めて、会計にかかる時間が大幅に短縮されました。計算間違いもなくなり、レジ締めも簡単に。」

 

「会計ソフトのfreeeと連携してミスなく簡単に帳票が作成できるし、数字の分析もしやすい。自分たちが使いたいように、自由に組み合わせて使える理想的なレジだと思います。」

 

「以前は売れ筋の料理を感覚的に把握していたのですが、Airレジで売上分析してみたら意外と人気の料理があったり、期待ほど売れていないので価格を見直したり、メニュー開発するうえでの大きな参考になっています。」

 

 

ちなみに、弊社ワクフリのホームページにもAirレジ導入企業様の声が掲載されておりますので、

そちらも是非チェックしてみて下さい。

株式会社ワクフリ ホームページこちら から

 

 

ワクフリでは、Airレジの導入サポートを行なっております!

新しくAirレジやバーコードリーダー、レシートプリンター、iPad、クレジットカード決済端末の導入を検討されている方、

既存のレジ機器からタブレットPOSレジ(Airレジ等)に切り替えたいとお考えの事業者様は一度お問い合わせください。

レジ機材の購入・レジ導入サポート〜補助金の申請まで、ワクフリがサポートいたします。

※2018年1月現在の情報です。

詳しい情報は、Airレジ公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://airregi.jp/

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

(092-600-4213でも繋がります♪)

この記事を共有する