スクリーンショット 2019-04-17 15.55.37

現場担当者が使えるRPA「アシロボ」

当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、当ブログにおいて万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。

※2019年4月現在の情報です。

 

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、中小企業向けのRPAシステムアシロボのご紹介です。

↑画像は公式サイトより

 

アシロボとは・・・

ディヴォートソリューション株式会社が提供する中小企業向けのRPAシステムです。

近年、働き方改革により、業務効率化のためにRPAを導入する企業が増えてきています。

このシステムを導入することにより、アルバイトの方に入力を任せている作業や、残業の原因となる作業、すでにマニュアルが存在している作業などは全て自動化することができます。

 

 

そもそも、RPAとは?

RPAとは、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation)のことです。

簡単にいえば、ロボットによって単純な間接業務を自動化するテクノロジーです。

構造化されたデータを収集・統合し、システムへ入力する、単純なフロント及びバックオフィス業務の自動化を可能にします。

特に、下記のような業務と相性がいいとされています。

  • ・一定のルールに従って繰り返す
  • ・データが構造化されている
  • ・Windowsやクラウドのアプリを使う
  • ・業務が標準化されている
  • ・プロセスに3人以上のリソースを求められる
  • ・ヒューマンエラーが起こりやすい

 

 

 

アシロボのここがすごい!

業者への以来は不要!現場担当者が使える簡単設計

アシロボは、売り手目線ではなく使い手目線で開発されています。

そのため、急な変更や修正なども業者に頼むことなく、現場担当者がその場で対応できるほどカンタンに使えます。

分厚いマニュアルも不要。業者に依頼する時間やコストもかかりません。

 

②価格が安い

月額5万円/アシロボ2台

(別途 : 初期費用20万円→10万円

シナリオ本数・行数ともに無制限で、24時間365日使い放題!

1ヶ月無料体験もありますので、まずは試してみたいという方にもおすすめです。

 

③万全のセキュリティ

アシロボは、銀行等の金融機関で採用される程セキュリティ面での安全性の高い、インストール型を採用しています。

また、導入費用やメンテナンス費用等が安価な理由もここにあります。

さらに、インストール型に多いといわれるロボットの暴走行為(=野良ロボ)対策が施されています。

この野良ロボ対策として、何時何分何秒にアシロボが何の操作をしたか、全てのログの抽出が可能なログ機能や、管理者と使用者の利用者権限機能などが搭載されています。

 

 

こんな方におすすめ

・残業が多い

人の判断を必要としない単純作業はロボットに任せましょう!

 

・コストを削減したい

ロボットを使って、人件費、残業代、社会保険料、採用費、教育費、管理コストの大幅削減が可能!

 

・業務ミスをなくしたい

人の手で行う作業にミスはつきもの。ここはひとつ、ロボットに任せましょう!

 

・スタッフが足りない

求人倍率が厳しい今、これからますます採用が難しくなります。

 

・他者のRPAを導入しているが、使いこなせていない

高いお金を払ったのに、とにかく難しい!簡単にシナリオ作成&変更が出来ない・・・

 

 

 

導入前に、ここだけは注意

RPAとAIとは違います。 AIは脳や目の仕事 RPAは手の仕事というイメージです。

RPAに何でも作業を任せられるわけではありません。あくまで任せられるのは人の判断を必要としない、単純作業のみです。

RPAの稼働までに教育=シナリオの学習をさせる必要があります(人間と同じですね)

 

 

とはいえ業務効率化・時短にはぴったりのアシロボ。

単純作業に割いていた時間をもっと生産性のある作業にあてることが可能になります。

働きやすい環境づくりのために、一度検討してみることをおすすめします。

 

 

以上、アシロボの簡単なご紹介でした。

使いやすくて安価なRPAが実現された今、アシロボを使わない手はありません!

毎月膨大な時間をかけている単純な業務は、アシロボで効率化しましょう!

ワクフリではアシロボの導入サポートを行っております。

お問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。

今後もアシロボについての記事をアップしてまいります!

 

※2019年4月現在の情報です。

詳しい情報は、アシロボ公式サイトをご覧ください。

リンクはこちら↪︎(https://assirobo.com/index.html

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

Instagramwakufuri

Facebookこちらをクリック

Twitter@wakufuri

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;