勤怠のチェック・集計・残業時間の算出等の作業に月15時間ほどかけていましたが、導入後はボタンひとつで集計が可能に!

企業名 

福岡税務相談所様

 

代表者様

藤川様、槇様、石山様

 

業種

税務サービス

 

所在地

福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目9−28

 

HP

https://www.fukuokazeimusoudansyo.jp/

 

導入クラウドサービス

クラウド勤怠「KING OF TIME(キングオブタイム)」

 

 

 

導入前の課題

セミナーで話を聞いたのが導入の決め手でした

従来は、出勤すると紙の出勤簿に押印して出勤の確認をする、または、各自が出退勤ごとにエクセルに出退勤時刻を入力するという方法をとっており、

時間外労働についても紙で残業申請をして管理する等、管理や集計が大変な状況でした。

そんな状況が続き、いつかはきちんとした管理体制を整えないといけないと感じていました。

クラウド勤怠(king of time)については、同じビル内の商工会議所で既に利用されている事例を知っており、使い勝手が良さそうだと感じていました。

ワクフリ髙島さんのセミナーで勤怠管理システムの話を聞いて、改めて良さを知り、導入に至りました。
 
 
 
 
導入後の効果
月15時間かかっていた作業が、ボタン一つで完了!
 
 
これまでは勤怠のチェック、集計、残業時間の算出等の作業に月15時間ほどかけていました。
締め日の前など特に大変でしたが、king of time導入後はボタンひとつで集計ができるようになり、
作業負担が激減。スタッフも喜んでいます。
 
 
 
 
今後の展望
業務全体の効率化をもっと進めたいです
 
今回導入したking of timeは、出退勤の状況、残業時間がリアルタイムに分かるので、
残業時間が多いスタッフに作業の負荷がかかっていないか、仕事のやり方が間違っていないか等の確認をする目安としても活用していきたいと思っています。
また、勤怠だけでなく、他にも見直せば効率化出来る業務があるはずなので、
徐々にクラウドサービスをはじめとした効率的なものに置き換えていきたいです。
 
 
 
 
;