ワクフリの実践型DX研修

現場で直ぐに活躍できる人材を育成する

実践型DX研修

約1,000件のDX支援をおこなってきた
ワクフリによる実践型カリキュラム!
自治体等でも採用されています!

  • ※1 医療・福祉 / 運輸業・郵便業 卸売・小売業 / 学術研究・専門サービス業 / 教育・学習支援業 / 金融業・保険業 / 建設業 / 公務 宿泊業・飲食業 / 情報通信業 / 生活関連サービス業・娯楽業 / 製造業 / 農業・林業 / 不動産業・物品賃貸業 / サービス業(他に分類されないもの)
  • ※2 経済産業省 内閣府 市役所 商工会議所 商工会等
  • ※3 ダイヤモンドオンライン 週刊ダイヤモンド NHK「おはよう日本」等 著作「改訂版 できる税理士は知っている これならうまくいくクラウド会計」/2023年3月
  • 国際協力機構(JICA)

    業務改革のためのDXについて講義

  • 東京都中小企業復興公社

    クラウドサービスセミナー

  • 福岡県

    令和4年度DX 人材育成・確保促進事業における経営層・管理層向けセミナー業務

  • 佐賀県

    DX即戦力人材育成・確保事業 令和5年度DX即戦力人材育成講座(SAGA Smart Ninja)

  • 北九州市

    クラウドサービスセミナー・研修業務委託など

  • 福岡商工会議所

    一般事業者向けにDXデジタル化関連のセミナーを毎月開催

  • 佐賀県立産業技術学院

    令和4年度在職者訓練(DX基礎コース)業務委託

  • 彦根商工会議所

    クラウドサービスを用いた業務改善の手法についての事例セミナー

  • 経済産業省

    • ・ローカルベンチマークの活用戦略会議(第6回)
    • ・「キャッシュレスに係るデータ利活用に関する検討会」参加および「中小企業に係るキャッシュレスデータの利活用について」自社のと仕組みを発表
    • ・情報処理支援機関 (スマート SEMサポーター) として経済産業省に認定
  • 国際協力機構(JICA)

    業務改革のためのDXについて講義

  • 東京都中小企業復興公社

    クラウドサービスセミナー

  • 福岡県

    令和4年度DX 人材育成・確保促進事業における経営層・管理層向けセミナー業務

  • 佐賀県

    DX即戦力人材育成・確保事業 令和5年度DX即戦力人材育成講座(SAGA Smart Ninja)

  • 北九州市

    クラウドサービスセミナー・研修業務委託など

  • 福岡商工会議所

    一般事業者向けにDXデジタル化関連のセミナーを毎月開催

  • 佐賀県立産業技術学院

    令和4年度在職者訓練(DX基礎コース)業務委託

  • 彦根商工会議所

    クラウドサービスを用いた業務改善の手法についての事例セミナー

  • 経済産業省

    • ・ローカルベンチマークの活用戦略会議(第6回)
    • ・「キャッシュレスに係るデータ利活用に関する検討会」参加および「中小企業に係るキャッシュレスデータの利活用について」自社のと仕組みを発表
    • ・情報処理支援機関 (スマート SEMサポーター) として経済産業省に認定

DX導入でこのような
お悩みはありませんか?

  • DXに対する抽象的な概念を学んでも、
    具体的な実務としてどう動けばいいかわからない

  • 社内のDXに対する基礎知識が足りず、
    巷のDX研修が小難しく感じる

  • DXに関する取り組みになかなか社内で
    共感してもらえず、推進する人材が少ない…

ワクフリのDX研修が解決します!

ワクフリとは?

ワクフリは、「社会の溝を埋める」ことをミッションに、多くの企業の業務変革に携わってきたコンサルティング企業です。業務プロセスの再設計はもちろん、組織設計に至るまで、全体的に伴走するところが特徴です。

ワクフリの“実践型”DX研修
3のこだわり

01

単なる知識ではなく具体実務との接続まで

DXに関するリテラシーはもちろん、具体的なデジタルツールの選び方まで踏み込んだ内容です。また、研修終了後は、ワクフリとしての実践支援も可能。DXで特に課題になりがちな組織課題にも一気通貫で支援を行うことも可能です。(※別途費用がかかります)

02

小難しい用語もわかりやすく

丁寧な説明やケーススタディを行いながら、難しい概念や用語もわかりやすく理解できる内容になっております。また、ITやデジタルと直接関係しない業務に従事している方でも、理解できる内容です。

03

企業規模ならではの難しさに向き合った
プログラムを

企業規模や企業の個社ごとによくぶつかる課題は異なります。その課題に向き合う難しさを踏まえて、コンサルタントが適切なプログラムを共に選定させていただきます。

カリキュラム

curriculum
講座名
パッケージ
テーマ
「DX」に関する基礎づくり
  • 「DX」が大切になっている背景と意義
  • DXの成功事例と失敗事例
  • 最新のデジタルツールの体験
  • DXでよくある落とし穴と乗り越え方
  • プロジェクトの進め方&進める際の人材要件
現状業務のデジタル化
  • 一般的なバックオフィス業務フローとは
  • 現状業務の棚卸/可視化の方法
  • デジタルツールの選定方法&クラウドサービスの種類
  • 各クラウドサービスの使い方と設定方法
  • データベース導入の仕方
業務オペレーションの
抜本的改善
  • 業務フローの抜本的な見直し方法
  • 新業務フローにおける職務定義の仕方
  • 新業務フローでの社内ルールの整備方法
  • 新業務フローでの評価制度開発と運用方法
  • データベースを活用した分析の仕方

※1 2023年3月時点。テーマは予告なく変更になることがございます。

※2 パッケージテーマは、一回あたり2.0h。1日3テーマを上限に実施することが可能です。

講座単位・テーマ単位での受講に加えて、
企業様の抱える課題に合わせた、
個社向けカリキュラムのご提案も可能です。

A社様の場合

DXを導入しようと思っているが、そもそもDXとは何かが良くわからない…

感じていた課題
まずはDXに対する基礎知識を学び、社内に広くDXへの意識を浸透させたい。
受講講座
・「DX」に関する基礎づくり 全テーマ
受講スケジュール
【1日目】
  • ・「DX」が大切になっている背景と意義
  • ・DXの成功事例と失敗事例
  • ・最新のデジタルツールの体験
【2日目】
  • ・DXでよくある落とし穴と乗り越え方
  • ・プロジェクトの進め方&進める際の人材要件

B社様の場合

DXについては理解しているが、実際にどうやって業務改善に落とし込めばいいのかがわからない…

感じていた課題
紙が中心のアナログで属人的な業務フローに限界を感じている。
受講講座
  • ・現状業務のデジタル化
  • ・業務オペレーションの抜本的改善
受講スケジュール
【1日目】
  • ・一般的なバックオフィス業務フローとは
  • ・現状業務の棚卸/可視化の方法
  • ・デジタルツールの選定方法&クラウドサービスの種類
【2日目】
  • ・各クラウドサービスの使い方と設定方法
  • ・データベース導入の仕方
【3日目】
  • ・業務フローの抜本的な見直し方法
  • ・新業務フローにおける職務定義の仕方
  • ・新業務フローでの社内ルールの整備方法
【4日目】
  • ・新業務フローでの評価制度開発と運用方法
  • ・データベースを活用した分析の仕方
まずはお気軽にご相談ください

料金プラン

plan
  • 講座単位でのご受講

    1講座(10時間)あたり

    75万円〜

  • テーマ単位でのご受講

    1テーマ(2時間)あたり

    15万円〜

  • (※4) 1クラス15名様までになります。超える場合は10,000円/人が別途かかります。
  • (※5) 自社改革プランは別途お見積もりさせていただきます。

助成金制度を活用することで、
ワクフリのDX研修を低コストで
ご利用いただける可能性がございます。

使用できる助成金制度

人材開発支援助成金
「事業展開等リスキリング支援コース」

人材開発支援助成金「事業展開等リスキリング支援コース」とは
①既存事業にとらわれず、新規事業の立ち上げ等の事業展開に伴う人材育成
②業務の効率化や脱炭素化などに取り組むため、デジタル・グリーン化に対応した人材の育成
に取り組む事業主を対象に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を高率助成により支援する制度です。
助成率・助成限度額
経費助成率
中小企業
75%
大企業
60%
賃金助成率
(1時間)
中小企業
960円
大企業
480円
1事業所1年度あたりの
助成限度額
1億円
受講者一人あたりの限度額
10h以上
100h未満
中小企業
35万円
大企業
20万円
10h以上
100h未満
中小企業
40万円
大企業
25万円
200h以上
中小企業
50万円
大企業
30万円
まずはお気軽にご相談ください

お申し込み・お問い合わせ

contact

お申し込みはお電話もしくは下記申込フォームにご入力の上、送信ください。

平日10:00~19:00 年末年始12/29〜1/3を除く

【入力に関わる所要時間】2~3分程度
お問い合わせ頂いたのち、1~3営業日程度でご返信いたします。

  • ※御社製品やサービスなどの営業活動・当社へのご提案に関しては、こちらのフォームへのご入力を固くお断りいたします。
  • ※都道府県や業種などを記入頂くと、後日折返し時の対応がスムーズとなります。
  • ※万が一4営業日以上で返信がない場合はお手数ではございますが再度お問い合わせください。
  • ※メールアドレスのお間違いにご注意下さい。
  • ※弊社では直接IT導入補助金の申請作業自体は承っておりませんが、関係会社での申請代行は可能です(※一定条件あり)。