無料で使える勤怠管理システム「IEYASU」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、勤怠管理サービス「IEYASU」のご紹介です。

IEYASUとは・・・

IEYASU株式会社が提供する、クラウド勤怠管理システムです。

勤怠管理だけでなく、給与明細日報管理契約・請求管理システムなども備えており、すべて完全無料でご利用いただけます。

今回はその中のひとつ、勤怠管理システムについてご紹介していきます。

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

※2018年6月現在の情報です。

シンプルで使いやすい機能

◼︎日次勤怠

リアルタイムに従業員の勤務状況を確認できます。毎日の打刻データと勤務データは別々に管理することが可能です。

◼︎申請・承認

残業や休日出勤の申請・承認機能を備えており、日単位もしくは月単位での申請・承認が可能です。

◼︎ICカード打刻

交通系ICカード(Suicaなど)や社員証などみなさんがご利用中のICカードをかざすだけで本人を識別しスムーズに打刻します。 ※ICカードリーダーを別途ご用意いただく必要がございます。

◼︎日報機能

勤務時間の管理から実際の業務内容に落とし込み、業務の効率化・労働生産性の向上をお手伝いします。

◼︎その他の機能

・CSVデータ出力

日次勤怠データや月次の集計データを従業員別に自由にCSV形式で出力することができます。別途提供しているExcelツールを利用することで給与計算ソフトへの連動が可能です。

・各種設定

時間の端数処理ルールの設定や、勤務時間・所定時間・みなし時間などの設定が可能で、会社の就業規則に合った運用を行えます。

・レポート機能

社員の勤怠状況をグラフや表でわかりやすく可視化することができます。また月次、日次別で細かいデータ出力を用いれば、労働時間の管理をより簡単に、そして正確に行うことができます。

・残業(36協定)アラート

社員の残業時間をリアルタイムで把握することが可能です。「対象勤怠」「対象期間」「アラート基準」「通知方法」を設定いただければ各社にあった運用も可能です。

ICカード打刻方法

普段お使いの交通系ICカード(suicaなど)・社員証などを、

ICカードリーダーまたはNFC対応端末にかざすだけで簡単打刻!

ICカードリーダー

もしくは、

NFC対応端末

かざすだけ!(定期券でも、IDカードでもOK)

料金

初期費用、月額費用ともに0円!

全ての機能を完全無料でご利用いただけます!

IEYASUは、人事実務の専門家ノウハウが凝縮されており、労基法に準拠した労務管理を容易に行うことができます。

シンプルで使いやすい機能も、完全無料で使えるのも魅力的です(^-^)

勤怠管理システムの導入をお考えの方や、今使っているシステムの見直しを検討されている方は、無料で始められるIEYASUをご利用してみてはいかがでしょうか?

以上、IEYASUのご紹介でした。

当ブログでは、今後も便利なサービスをご紹介予定です。

是非、またチェックしてみてください🎶

※2018年6月現在の情報です。

詳しい情報は、「IEYASU」公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://www.ieyasu.co/

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。