メールアドレスさえあれば告知ができる!「こくちーず」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、告知ページ作成サービスこくちーずのご紹介です。

こくちーずとは・・・

イベントやセミナーを企画している人、コミュニティや勉強会を開催している人のためのサービスです。本格的なイベントやセミナーの告知・案内ページを無料で作れるので、すぐに申し込みを受け付けて集客することができます。

こくちーずは、メールアドレスさえあれば、専門的な知識がなくても本格的な告知ページと申し込みフォームが5分で作成できます。イベントの名前や開催日、定員、会場の場所などを設定するだけで参加者を集客するための告知ページができます。

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

※2018年8月現在の情報です。

イベントの登録と設定

イベントの登録と設定

イベントの新規登録で開催するイベント名とメールアドレスを入力。(会員登録は不要)

イベント管理ページのURLがメールで通知されたら、そこでイベントの開催場所や日付、告知文章などを設定してから申し込みの受付を開始しましょう。

告知&申し込み受付

イベントの告知と申し込み受付

イベント告知ページのURLをホームページやブログで宣伝しましょう。@ITセミナーBIZセミナーズなどのイベント総合サイトをうまく使って集客してください。

申し込みページには名前やメールアドレス以外にも住所やアンケートなどの入力項目を自由に追加できます。

参加者集計(イベント準備)

参加者集計(イベント準備)

申し込みの受付期間が過ぎると自動的に申し込みを締め切ることができます。定員を設定して参加者の人数制限を行うこともできます。あとは、集まった参加者名簿を印刷すればイベントの準備は完了です。

イベントの登録方法

STEP1 イベントの新規登録ボタンをクリック

STEP2 イベントの名称と事務局のメールアドレスを入力

STEP3 イベント登録が完了するとメールが届く

STEP4 管理者ページにログイン

ログインパスワードを入力すると管理メニューが表示されます

STEP5 イベントの基本情報を設定

STEP6 イベントページの案内文とデザインを設定

STEP7 イベントページに掲載する画像をアップロード

STEP8 申し込み時に送信するメールの本文を設定

STEP9 懇親会を同時に受け付ける場合の設定をする

STEP10 申し込みフォームに表示する項目を設定

STEP11 イベント状態を申し込み受付中にする

イベントの告知と申し込み

STEP1 完成したイベントページを確認

STEP2 申し込みを試してみる

お申し込みはこちらをクリック

申し込みフォームに入力して実際に申し込みを試します。

STEP3 申し込み完了メールを確認

STEP4 管理ページで正しく申し込みが受付されたか確認

管理メニューで「申込者名簿」をクリックし、先程申し込んだ内容が正しく表示されているか確認します。

名簿の申込者名をクリックすると詳細情報を確認して編集することができます。

管理メニューで「申込者統計分析」をクリックし、アンケート情報の結果を表示することができます。

STEP5 参加者リストを確認

「参加者リストを表示する」に設定してる場合は、イベントのページから参加者リストが表示されているか確認しましょう。

STEP6 キャンセルの受付ができるか確認

「キャンセル受付する」に設定している場合は、イベントのページからキャンセルを受け付けることができるようになっています。申し込み時に入力したキャンセル用パスワードでキャンセルを行えるか確認しましょう。

STEP7 お問い合わせの受付ができるか確認

お問合せを受付するの設定にしている場合は、イベントのページからお問合せが行えるか確認しましょう。

STEP8 関係者各位に連絡してイベントの申し込みを受付する

これで全ての準備か完了します。あとは、イベントページのURLを関係各位に連絡して集客しましょう。

参加者を集めるために、専用サイトやコミュニティを立ち上げるのは手間やコストがかかって大変です。最近では、mixiのコミュニティやGoogleグループを使って参加者を集めるケースもありますが、参加者がSNSやコミュニティなどに参加しなければいけないため、敷居が高くなってしまいます。

そんなときにこくちーずを使えば、手軽に参加者を集め、イベントの企画やプログラムに注力することができます。

登録不要、さらに無料で告知ページがつくれるこくちーず、

イベントやセミナー開催予定のある方は、是非使ってみてはいかがでしょうか(^o^)

以上、こくちーずのご紹介でした。

※2018年7月現在の情報です。

詳しい情報は、こくちーず公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://kokucheese.com/

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。