スクリーンショット 2018-08-16 10.56.51

未来に繋がる日報「未来日報」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、グループウェアサービス「未来日報」のご紹介です。

 

未来日報とは・・・

株式会社エクスマートが提供する、グループウェアサービスです。

日報は、1日の業務を締めくくり、明日へとつなげるための重要な業務の一つです。それをよりスマートなものにし、大切なお客様との未来につなげます。

 

 

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年8月現在の情報です。

 

 

こんなお悩みありませんか?

最近、自分の考えが伝わらなくなった

 

社内のコミュニケーションが希薄になっている

 

社員のTODO管理が甘くなっている

 

部下の業務へのフィードバックになかなか手が回らない

 

お客様への次のアプローチのきっかけがつかめない

 

顧客情報の管理が出来ておらず、ビジネスチャンスを逃している

 

 

未来日報で解決できます!

自分の考えがまとまり、伝わりやすくなった

 

社内コミュニケーションが活性化した

 

自分のTODO管理ができ、仕事の効率化が図れた

 

社員のTODO管理がしやすくなり、早い段階でアドバイスができるようになった

 

お客様への計画的なアプローチができるようになった

 

自然に顧客情報が管理でき、時間が短縮できた

 

 

1度で3つのことが実現可能!

今日の日報をかくだけで・・・

 

1.日報を作成

日報を書いてチームで共有。社内の人の日報にコメントや「いいね!」を残せます。

 

2.お客様情報の管理

人とのつながりを軸にしたお客様情報を蓄積していくことで、自動的に顧客データが管理されます。

 

3.お客様へのアプローチの促進

必ず次のスケジュールを入力することで、自動的に次のアクションを作成し、お客様へのアプローチの促進につながります。

 

 

 

未来日報の7つの機能

1.いつでもどこでも日報がかける

スマホ・タブレット・PC対応

 

2.みんなで日報を共有

みんなの日報が読める・コメントが書ける

イイネで日報を評価できる

 

3.知らないうちにお客様情報が蓄積

顧客管理システムとして活用できる

 

4.お客様情報検索

人軸で社内・社外の検索が可能

 

5.プライベートタグでお客様をカスタマイズ

覚えやすいように自己流のタグ付けが可能

 

6.未来の予定が自動生産

スケジューラーとして活用できる

 

7.次のアクションを日報で管理

リマインド機能あり

 

 

 

以上、グループウェアサービス「未来日報」のご紹介でした。
気になった方は1度ダウンロードしてお試ししてみてはいかがでしょうか🎶

当ブログでは今後も便利なサービスをご紹介予定ですので、是非また覗きに来てください(^o^)

 

※2018年8月現在の情報です。

詳しい情報は、未来日報公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(http://www.mirairepo.net/

 

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

この記事を共有する

;