-楽天ペイ

【店舗の決済キャッシュレス化にオススメ】多彩な決済方法と集客ツール「スマートペイ」

 

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

 

先日、日本社会のキャッシュレス化が進んでいるという旨の記事を公開いたしました。

※記事はこちら⇒【コラム】まだ現金決済だけ?店舗の決済キャッシュレス化を進めよう!

 

代金を支払う側にも店舗側にもメリットが多いクレジットカード決済やICカード・QRコード決済。

店舗に導入するにあたって、オススメのサービスはどんなものでしょうか?

当ブログでは、店舗の決済キャッシュレス化にオススメのサービスを多数ご紹介して参ります!

 

今回は、多彩な決済方法と、集客ツール「楽天スマートペイ」のご紹介です。

 

楽天スマートペイとは・・・

楽天株式会社が提供するクレジットカード・電子マネー・アプリ決済ができるサービスです。

実質0円で導入でき、最短翌日入金!

そのはじめやすさから、業種・規模を問わず全国の企業の導入が進んでいます。

 

では、楽天スマートペイについて詳しく見ていきましょう。

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年5月現在の情報です。

 

|多彩な決済方法

 

先進のアプリ決済

楽天ペイ アプリ決済は、お客様が現金やクレジットカードを出さずにスマホだけで

スマートに決済ができる、楽天が提案する新しい決済方法です。

決済がスマートになると、お客様の満足度が高くなり、来店頻度も高くなる調査結果が出ています。

また、お客様はお支払いに楽天ポイントを利用でき、決済金額に応じて

ポイントも貯まります。

主要6ブランド対応、クレジットカード決済

主要クレジットカード6ブランドに対応します。
ビジネスの業種や規模を問わず、決済手数料は3.24%または3.74%です。

 

   カード決済 店舗用アプリで金額入力

操作は簡単・幅広い機種に対応

直感的に操作できるから

スタッフへの教育もスムーズです。

 

 

   カードリーダーで暗証番号を入力

高度なセキュリティ設計で安心

カードリーダーやスマートフォンに

カード情報を残しません。

IC取引対応でカードなりすましのリスク

からお店を守ります。

 

   ご利用控えをメールで発行

ペーパーレスに取引が完了

本人確認とご利用控えの発行が

ペーパーレスに完結。わずらわしい紙の

管理が不要です。ご利用控えのメールは、

アプリから再送できます。

 

主要14ブランド対応、電子マネー決済

主要電子マネーおよび「Google Pay」「Apple Pay」に対応します。
なかでも、累計発行枚数1億枚を超える「楽天Edy」に対応するのは、楽天ペイ(実店舗決済)が業界初となります。

電子マネーカードや携帯電話をカードリーダーにかざすかざすだけで簡単にお支払い完了となります。

 

 

 

 

★新規でお申込みいただく加盟店様向けに、クレジットカード・電子マネー決済対応のカードリーダー代を全額キャッシュバックするキャンペーンを実施中なので、実質0円で導入できます!

 

★楽天ペイ(実店舗決済)の指定口座を楽天銀行にすると、365日いつでも決済の翌日に自動で入金されます
※楽天銀行以外の金融機関でも、翌営業日に入金可能です。

 

サイトからお申し込み→審査通過後カードリーダーを購入→アプリをダウンロード

で完了するので、始めるのもとても簡単です!

気になる方は、資料ダウンロードやチャットでの相談も受け付けているようなので、そちらもご利用してみると良いかもしれません(⌒▽⌒)

 

以上、多彩な決済方法と、集客ツール「楽天スマートペイ」のご紹介でした。

 

当ブログでは今後も便利なサービスをたくさんご紹介予定です。

良かったらまた見に来てください(^o^)

※2018年5月現在の情報です。

詳しい情報は、「楽天スマートペイ」公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://smartpay.rakuten.co.jp/

 

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

 

 

 

この記事を共有する

;