次世代営業支援ツール「Senses(センシーズ)」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、SFA(営業支援システム)「Senses」のご紹介です。

そもそも、SFAって

SFAとは、 Sales Force Automation(セールス・フォース・オートメーション)の略語であり、様々な製品を販売するセールスフォース(営業部隊)に対して徹底的な営業支援をすることで効率化するものです。
既存顧客や見込顧客の営業活動に関連する情報を記録や管理、過去の商談の履歴、現在進行中の案件の進捗状況、営業活動で得た重要な企業や担当者様情報、アポイントメントや期限といったスケジュールなどを一覧表示・編集することでセールスフォースの業務効率の上昇に繋げます。

Sensesとは・・・

直感的に営業管理ができるSFAサービスです。

案件の進捗はカード形式でカンタンに把握ができ、外部サービス連携で情報の一元管理も可能。

“強い営業組織”になるための営業プラットフォームで、運用定着までの徹底的なサポートも支持されるポイントのひとつとなっています。

Sensesの特徴

入力した情報をチームで有効活用

行動実績・Next Action・目標・リスクなどの営業案件に関する情報を一元管理します。

さらにSenses内に蓄積したナレッジをチームメンバーにサジェストしチーム全体の組織力強化が可能。

営業プロセスを直感的に支援

日々の行動を時系列で表示。チームメンバーの営業活動も簡単に把握。

アクションを登録すると、チーム内の過去の類似案件から、ベストな方法をSensesが提示。

Next Actionの設計に役立ちます。

取引先に関する情報閲覧も簡単

取引先に関する企業情報・プレスリリース・財務情報などの情報を自動取得し、

収集もツール上で行えます。

カード形式で直感的な案件管理

チーム内や営業会議で共有する、案件に関する進捗はカード形式で直感的に確認ができます。案件のステータスやフェーズの変更などはドラッグ&ドロップで1画面上で簡単に操作が可能です。

グループウェア連携で入力作業の負荷を軽減

Chrome拡張機能を利用してGmailで送信した内容や取引先とのやり取りは自動でSenses内に取り込みます。Sensesに登録したアクションもGoogleカレンダーと連携しているため、メール内容や予定をツールにサイド入力する必要がありません。

主な機能

・外部情報を取得

取引先企業の情報(企業概要、プレスリリース、有価証券報告書、財務情報)を自動取得するため、Senses上で手軽に情報収集ができます。

・アクション管理

事前情報や取引先とのやり取りなど、行動履歴を登録・管理できます。登録したアクションは過去の類似案件からおすすめアクションをレコメンド。チーム全体の営業活動を時系列に把握できます。

・コメント機能

アクションに関するフィードバックコメントは案件単位で時系列に管理されます。経緯や背景が把握しやすく、社内での引継ぎや新規参入メンバーの立ち上がりもフォローします。

・レポーティング機能

Sensesに蓄積した数値データは、見やすくビジュアライズされ、売上実績や推移、着地見込みをダッシュボードで把握。受注率や進捗率の分析、アクションの改善など効果的に活用できます。

・マルチデバイス対応

SensesはPCやタブレット、スマートフォンで情報入力・閲覧が可能です。いつでもどこでも作業ができます。時間を有効活用しながら、業務にじっくり取り組むなど、メリハリのある仕事をサポートします。

・サポート機能

Senses上にお問い合わせ用のチャットを常駐。Sensesに関する要望、不明点などはチャットやメールで素早くカスタマーサクセスチームがお客様をサポートします。

利用シーンもさまざま

営業タイプ別

・BtoB営業

・BtoC営業

・新規開拓営業

・既存顧客営業

・SaaS営業

・分業型営業

業界別

・SaaS事業

・Web/広告制作

・不動産

目的別

・取引先や担当者のデータを一元管理したい

・Excel管理からの脱却

・SFAを使いこなせていない

・案件や数字の予測管理をしたい

・営業履歴を整理して管理したい

・行動予定の管理をしたい

規模別

・スタートアップ

・中小企業

・中堅〜大企業

このようなSFAサービスを活用することで、顧客とセールスフォースとのやりとりだけではなく、電話内容、資料添付もできるので多くの情報を記録できるうえに、顧客と自分の会社のセールスフォースがどのようにかかわってきたのかを知ることもできます。

SFAサービスに興味がある方や、もっと業務を効率化したい!とお考えの事業者様は、是非この機会にSensesを導入してみてはいかがでしょうか(^o^)

以上、Sensesのご紹介でした!

当ブログでは今後も便利なサービスをたくさんご紹介予定ですので、是非また覗きに来てください🎶

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。