シュキーン

タイムマネジメント型勤怠管理システム「シュキーン」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

 

今回は、勤怠管理システム「シュキーン」のご紹介です。

 

シュキーンとは・・・

株式会社インフィニットループが提供する勤怠管理システムです。

PC、スマートフォン、ICカードからタイムカードに打刻でき、Excelの出退勤管理よりもコスト・業務時間を大幅カットすることが可能です。

給与ソフトと連携できるエクスポート機能、従業員の勤務形態を自由に作成できるシフト機能、労働・残業時間をグラフィカルに表示して分析できる統計機能など、勤怠管理システムの基本機能が揃っています。

 

では、シュキーンについて詳しく見ていきましょう!

 

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年5月現在の情報です。

 

 

 

★シュキーンが選ばれる理由

 

①タイムマネジメント

 シュキーンは勤怠をマネジメントできる勤怠管理システムです。働き過ぎている従業員や忙しいチームを統計画面から瞬時に把握可能。勤怠統計のデータはグラフィカルに表示。タイムマネジメントに必要な機能を豊富にご用意しています。

時計のイラスト

 

 

②利用も導入も「簡単」

シュキーンは利用・導入が簡単。Webでシュキーンは使い慣れているPCやスマートフォンのブラウザから簡単に利用可能。かざしてシュキーンはAndroid端末のみで簡単な導入が可能です。とおってシュキーンは通るだけで打刻ができます。

通勤している男性サラリーマンのイラスト

 

 

③初期・運用費用が「安い」

シュキーンは初期・運用費用が安い勤怠管理システムです。使わなくなった端末を使用すれば、新たな端末購入費用が不要。初期導入費用を抑え、安価に導入することが可能です。現在「最大3ヶ月無料お試しキャンペーン」実施中です。

お金の単位のキャラクター(強い円)

 

 

★豊富な機能

 

【勤怠管理】~モバイル打刻も可能~

勤怠データは全て自動集計。管理者は従業員の状況をリアルタイムで確認できます。打刻忘れにはメール通知が可能です。

足の早いウサギがメールを運ぶのイラスト

 

【シフト管理】~シンプルかつ高機能~

従業員の勤務形態に合わせて自由にシフトを作成可能です。複雑なシフトも簡単に作成できます。

 

シフトを決める店長のイラスト(女性)

 

【休暇管理】~申請フローで休暇管理~

有休・代休・振休・欠勤の管理が可能です。申請の承認・却下はいつでもできるため、対応コストが圧縮できます。

ビーチでバカンスをしている人達のイラスト

 

【エクスポート】~給与ソフトと連携~

勤怠データを日次・月次の集計でエクスポートすることが可能です。CSVとExcel形式で出力できます。

デジタルデータの背景素材(青)

 

【ICカード打刻】

SuicaやPASMOなどの交通系ICカード、nanacoやWAONなどの電子マネー系ICカードも利用可能です。

ICカードのイラスト

 

【統計表示】~残業時間を瞬時に把握~

労働時間や残業時間の集計結果をグラフ表示することが可能です。残業時間の多い従業員・部署を把握することが可能です。

円グラフのイラスト(立体1)

 

【管理者権限】~豊富な権限設定~

従業員が出来ること、出来ないことを設定可能です。複数の設定を作成することが出来るので様々な状況に対応できます。

女性マネージャーのイラスト

 

【電話サポート】~導入・運用をサポート~

シュキーンに関してご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。電話とメールで導入・運用をしっかりサポートします。

コールセンターのテレフォンオペレーターのイラスト

 

 

★料金

 

 

★実際にシュキーンを利用している方の声

 

「シュキーンによって外出中でも簡単に出勤状態が把握できると聞き、勤怠管理システムにそのような機能を望んでいたため、導入を決めました。」

「他の勤怠管理システムと比べて「シンプルに使える」ことがいいところだと思っています。機能を増やしていくと、どうしても機能過多になって、管理者の負荷を増やすことがあります。シュキーンのシンプル路線は好きです。」

「主には残業時間をよくチェックします。総労働時間、総残業時間、休日出勤回数も見ます。グラフを見てそれらの時間が多い社員が感覚的にわかるので、できるだけ配慮するようにしています。」

「先月と今月の労働時間を比べて、今月は先月よりも働き過ぎかどうかを確かめています。」

 

 

以上、タイムマネジメント型勤怠管理システム「シュキーン」のご紹介でした。

気になる方はまず資料請求無料でお試ししてみてはいかがでしょうか(⌒▽⌒)

当ブログでは今後も便利なサービスをたくさんご紹介予定です。

良かったらまた見に来てください(^▽^)

※2018年5月現在の情報です。

詳しい情報は、「シュキーン」公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://www.shukiin.com/

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

 

この記事を共有する

;