スクリーンショット 2018-09-19 13.18.59

よりシームレスなチームワークを実現する「slack」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、社内コミュニケーションを加速させる次世代チャットツール「slack」のご紹介です。

slackとは・・・

メッセージング、チャットルーム、ダイレクトメッセージなどのグループチャットWebサービスです。Googleドキュメント、Dropbox、GitHub、Zendeskなどを含むサービスと連携することが出来ます。

では、詳しく見ていきましょう!

 

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年9月現在の情報です。

 

 

★メッセージも通話も全部slackで

チームのメンバーと会話を1つの場所に集約。会話は分類可能なやめ、すべてのプロジェクト、チーム、または部署ごとに分けて管理することができるのでテーマごとに作成!

さらに、直接話しをした方が早い場合には、slackから直接、音声通話やビデオ通話を開始可能。

遠隔医療のイラスト(男性医師)

 

 

★お気に入りのアプリも連携できる

すでに毎日使っているアプリやサービスをslackに連携させることが可能。

パフォーマンスデータやサポートチケット、予算の承認、コードのレビュー、見込み客の情報、バグレポート、王レス記事など、あらゆる情報をslackに取り込めば、会話しながらそれらを確認できるため、slackでそれを見たメンバーがタイムリーに対応すことが可能に!

 

 

★どんなチームにも使いやすいデザイン

肩書や部署に関係なく、Slack ならどんなチームのコラボレーションにも便利なので、業務をサクッとこなしてプロジェクトをよりスムーズに完了させることが可能に。

・営業/セールス ・マーケティング ・カスタマーサポート ・エンジニアリング ・IT ・人事

 

 

★探してる情報もすぐ見つかる

パブリックチャンネルに投稿された全てのメッセージやファイル、slackに取り込まれた情報は全て即座にインデックス化され、検索可能になるので、slack内にある情報は全て、会社の情報資産としてアクセスが可能に!

検索する人工知能のイラスト

 

★世界中のたくさんの企業からの信頼

「全員が参加できる共有の場が必要だったのです。社のモットーの『defaulting to open』(オープンさを標準に) は、Slack なしにはありえません。Slack を活用することで、オープンな会話を全社で共有できるようになりました」

「以前は数日かかっていた海外とのやりとりも、Slackを使うことで、1日で終わらせることができるようになりました」

「今はもう当たり前のように、全社でSlackを使っています。エンジニアでもそうではなくても、全員が、Slack 上で仕事をしている状態になっていますね。」

「Slack の導入で、より素早くコラボレーションが進められるようになり、クラウドインフラに関して想定されるどんな問題でも迅速に解決できるようになりました。結果として、問題解決にかかる時間を大幅に短縮、アップタイムが増加し、ダウンタイムが低減し、クラウドインフラ全体のパフォーマンスが改善しました。」

 

 

以上、社内コミュニケーションを加速させる次世代チャットツール「slack」のご紹介でした!

気になった方は一度無料お試しをされてみてはいかがでしょうか?

当ブログでは、今後も便利なサービスをご紹介予定ですので、是非またチェックしてみてください(^o^)🎶

 

※2018年9月現在の情報です。

詳しい情報は、slack公式サイトよりご確認ください。

リンクはこちら⇒(https://slack.com/intl/ja-jp/lp/two?cvosrc=ppc.google.d_ppc_google_ja_jp_brand-hv&cvo_creative=257450954145&utm_medium=ppc&utm_source=google&utm_campaign=d_ppc_google_ja_jp_brand-hv&utm_term=slack&cvosrc=ppc.google.slack&cvo_campaign=&cvo_crid=257450954145&Matchtype=e&utm_source=google&utm_medium=ppc&c3api=5523,257450954145,slack&gclid=CjwKCAjwxILdBRBqEiwAHL2R800rSnshW-ddHjgIFJkOQzYhNJkLqKDwzeDVzSDaRE9-q8YEuO4aUhoCa4QQAvD_BwE&gclsrc=aw.ds&dclid=CKm2me2Zxt0CFZkgKgod7u4Acg#welcome

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

この記事を共有する