会計事務所のためのロボット記帳「STREAMED」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

先日、電子帳簿保存法などの影響もあり、社会のペーパーレス化が少しずつ進んでいるという旨の記事を公開いたしました。

※記事はこちら⇒【コラム】進むペーパーレス化社会

企業にも地球の環境にもメリットが多い、ペーパーレス。

実際に進めるにあたって、オススメのサービスはどんなものでしょうか?

当ブログでは、業務のペーパーレス化にオススメのサービスを多数ご紹介して参ります!

今回は、AI記帳ツール「STREAMED」のご紹介です。

STREAMEDとは・・・

株式会社クラビスが提供するAI記帳ツールです。

記帳代行の入力業務を自動化し、スキャンして翌営業日までに完了することができます!

STREAMEDを導入すると、定型業務の効率化急な人手不足への対応事務所の競争力を向上などのメリットがあります。

では、サービスの特徴を詳しく見ていきましょう。

【特徴】

1営業日以内にデータ化

スキャナで読み込んだ領収書データをアップロードするだけ。100枚なら15分程度で依頼完了
1営業日以内に記帳データをお送りします。決算期や確定申告の急な需要増加も安心です。

パソコンを使うOL・女性会社員のイラスト

○手書きの領収書も99.9%正確

独自のシステムにより、高性能な自動仕訳が可能に。データ化はトレーニングを受けたオペレーターが目で見て行なっています。領収書の他にも請求書(受取)、通帳、クレカ明細、現金出納帳がデータ化できます。

領収書のイラスト

簡単アップロード

1枚ずつスキャンして、パソコンからアップロードする大変な作業はいりません。
STREAMEDなら一気にスキャンで読み取りしたあと、ボタンを1回押すだけで全データをアップロードできます。

○国内20の主要会計ソフトに対応

できあがった仕訳データはそのままお使いの会計ソフトに取り込めます。複数の会計ソフトを使っている場合もお任せできます。

※この他の会計ソフトにも対応しているようなので、詳しくはお問い合わせください。
※対応ソフトは今後も追加していくそうです。

セキュリティ管理も万全

スキャンした画像、入力されたデータは全て暗号化され解読不能になっています。
オペレーターは私物持ち込み禁止の専用セキュリティルームで作業をするため、セキュリティ管理は万全です。

ロックされたフォルダのイラスト

【使い方】

①専用ソフトの簡単な操作で証憑をまとめてスキャンしてアップロード

 ②アップロードされたデータを順次入力。1営業日でデータを返します

 ③データ化が終わったらメールで通知が届くので、パソコンのブラウザでログインして内容を確認してください。必要に応じてその場で編集できます。

 ④会計ソフトの種類を選んでCSVデータを出力し、仕訳として取り込みます。

STREAMEDがあれば定型業務である記帳を半自動化できるので、コストと時間の節約ができ、新規顧客の獲得、経営分析のための時間確保、人材育成のための余力を生むための源泉になります!

業績が上がった人のイラスト(棒人間)

【実際に利用した方の声】

「様々な取り組みに頓挫してきたスタッフが受け入れてくれました」

「最短1時間で仕訳が完了!小中規模事務所には”人手不足解消”の救世主です!」

「顧客のニーズから生まれた”決算駆け込みセンター”」

「毎月10%成長する記帳代行部門を支えるクラウド記帳」

他にも数多くの導入事例がございますので、ぜひご覧になってみてください♪

【料金】

  初期登録料
   0円

  月額基本料
   1.2万円

  自動データ化料
1仕訳につき
   20円

  顧問先の追加料
   0円

  会計事務所の
職員用アカウントの追加料

   0円

以上、会計事務所のためのロボット記帳「STREAMED」のご紹介でした。

気になる方は一度資料請求やお問い合わせされることをおすすめします(⌒▽⌒)

当ブログでは今後も便利なサービスをたくさんご紹介予定です。

良かったらまた見に来てください(^▽^)

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。