O41eDbj9mRyUq471558509083_1558509373

生産性向上のための秘密兵器「IT導入補助金」とは?

当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。

 

※2019年5月現在の情報です。

 

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

突然ですが、皆様はIT導入補助金というものをご存知でしょうか。

聞いたことはあるけど詳しい内容は知らない、でも今更きけない・・・という方に、今回は、IT導入補助金についてわかりやすくご説明していきます。

 

 

IT導入補助金とは?

正式名称は「サービス等生産性向上IT導入支援事業」。

その名の通り、あらゆる業種の中小企業・小規模事業者の皆様が、サービス等の生産性向上のために必要なツールなどを導入する際に、その経費の一部を国が補助する制度のことです。

主に、下記のような業種が対象となります。

〈対象業種〉

  • 飲食業
  • 宿泊業
  • 建設業
  • 学習業
  • 製造業
  • ソフトウェア
  • 清掃業
  • 士業
  • 医療業
  • 介護業
  • 保育業 など

 

では、どの業種がどのような理由でどのようなツールを導入するためにIT補助金を利用したのか、例を見てみましょう。

【飲食業】

・予約管理の手間と時間を短縮し、スタッフの負担を軽減

・Excelで管理していた給与計算を効率化(手書きで半日→1時間)

導入したITツール・・・予約管理、給与、勤怠管理 等

 

 

【士業】

会計士のイラスト(男性)

・顧客の一元管理

・書類の確認〜作成〜提出の作業を電子化

導入したITツール・・・顧客管理、業務管理 等

 

 

【製造業】

こうじ造りのイラスト(日本酒)

・Excelで管理していた受発注管理や在庫管理、売上管理の連携を自動化

・残業時間の即時把握により、残業時間削減の意識向上に寄与

導入したITツール・・・原価管理・業務管理、シフト管理 等

 

 

お問い合わせはこちら↓

 

補助金申請までの流れ

STEP①

IT導入補助金の申請資格があるか否かを確認する

補助金申請の際に必要な要件を確認する

 

STEP②

購入すると補助金が交付されるITツールについて理解する

 

STEP③

導入したいITツールとIT導入支援事業者を探す

 

STEP④

補助金申請の手続きを確認する

 

⬇︎

 

申請・補助事業開始へ

 

 

 

以上、IT導入補助金についてのご説明でした。

「IT導入補助金の申請をしたいけど、どうしたら良いか分からない・・・」

「良いなと思うけど、そもそも、私の会社は要件を満たしてる??」

「補助金の申請なんてしたことないなあ・・・」

などなど、お困りの方はまずワクフリにご相談下さい!

ワクフリは、2019年度IT導入補助金のIT導入支援事業者として採択されております。

まずは貴社の課題や状況をしっかりお伺いし、貴社にぴったりのクラウドサービスの選定、補助金申請〜効果報告までしっかりサポートさせていただきます!

 

まずは弊社ホームページのお問い合わせフォーム、もしくはチャットワークにてお気軽にお問い合わせください(^^)

 

お問い合わせはこちら↓

 

 

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

Instagramwakufuri

Facebookこちらをクリック

Twitter@wakufuri

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;