『ジョブカン勤怠管理』が様式9に対応!

『ジョブカン勤怠管理』が様式9に対応!医療機関向け機能を強化

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、ジョブカン退勤管理の様式9への対応についてです。

 

●『ジョブカン勤怠管理』について

『ジョブカン勤怠管理』は、勤怠管理とシフト作成が同時に行えるクラウド型の業務支援システムです。

複数拠点の勤怠データをリアルタイムに確認・集計・抽出ができ、給与計算までの業務を簡素化、迅速化します。

また、200以上のオプションを搭載しており、規模や業態を問わず、様々な勤怠管理に対応しています。

 

●様式9について

様式9とは、病院において患者に提供する入院医療サービスの基本的対価である「入院基本料」などを届け出るための帳表です。

例えば7対1入院基本料だと、患者7人に対して看護職員1人を配置した入院医療サービスを提供し、それに見合った対価を受け取る事ができます。

様式9上で、平均入院患者数と勤務実績から各要件を算出し、入院基本料の施設基準を満たしているかどうかを管理します。
勤務実績管理や要件算出の期間は暦の一ヶ月であり、担当者は施設基準の要件を毎月確認する必要があります。

 

 

『ジョブカン勤怠管理』を利用中の病院管理者様は、

 

「勤務データダウンロード」から「様式9」を選択

帳表に反映させる期間、グループまたはスタッフなどを指定

「ダウンロード」ボタンをクリック

勤務実績が反映された様式9帳表のエクセルファイルをダウンロードする事が可能となります。

 

★様式9に対応したことで、勤務時間の確認や計算および、帳表への入力・転記などの手間を大幅に削減し、病院管理者様の負担を軽減できるようになりました!

 

 

以上、ジョブカンの様式9への対応についてでした!

また新しい機能が搭載されましたら当ブログでもお知らせしていきたいと思います(^^)

ぜひチェックしてみてください♪

 

 

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年5月現在の情報です。

 

 

 

ワクフリでは、ジョブカン労務管理の導入サポートを行なっております!

新しくジョブカン労務管理の導入を検討されている方、

「紙での人事労務管理に限界を感じている」「もっと手続きを効率化したい」とお考えの事業者様は一度お問い合わせください。

導入〜その後の運用までワクフリがサポートいたします!

ちなみに弊社株式会社ワクフリはジョブカン認定アドバイザーですので、安心してご相談いただけますよ( ´ ▽ ` )

 

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

 

 

 

この記事を共有する