bCyPaQj2CwephA_1549520118_1549520232

【3月25日開催】飲食店経営の方にオススメ「飲食店のための一番わかりやすい軽減税率セミナー」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

 

今回は、飲食店経営のオーナー様、従業員様にオススメのセミナーのお知らせです。

3月25日(月)、飲食業界の方を対象とした、「飲食店のための一番わかりやすい軽減税率対策セミナー」を開催いたします!

 

今年10月の軽減税率の導入まで、残り8ヶ月を切りました。

皆様、対策のご準備はすすんでいますでしょうか。

「まだあと半年以上あるし、あとでやれば大丈夫」・・・そう思っていませんか?

万が一準備が間に合わなかった場合に生じるトラブルや混乱は、想像に難くありません。

 

対策をしていないと・・・

・レシートや領収書に必要な記載項目を満たせるようなレジがない場合、その都度手書きになる

・新しい請求書の様式に対応できず、仕入税額控除ができなくなる(=納める消費税額が多くなる)

・どの商品がどちらの税率なのか分からず、スタッフも消費者も混乱する

・仕入れた物品の帳簿への記帳で、軽減税率対象品目と非対象品目に分けた帳簿記帳が必要になり経理の負担が一気に増える

・消費税新様式に対応していない会計システムを利用し続けると、正しい会計処理が出来ない

・スタッフが消費者からの税率の質問に答えられず、現場が混乱する

 

想像するだけでも恐ろしい事態が待っています。

前々から準備しておけば防げたであろうミスを悔やむ前に、今準備をしておきましょう!

 

しかし、

 

・そもそも軽減税率がわからない

・対策って具体的になにをすればいいの?

・うちのお店はこのままで大丈夫?!

と、お困りの方に朗報です!

 

弊社株式会社ワクフリでは、そういったご状況の皆様に対し、

軽減税率についての分かりやすいご説明〜軽減税率対策レジ導入の補助金サポート〜アフターサポートまでを行っております。

①そもそも軽減税率って何?
②今後必要になる対策って何?
③賢く補助金を利用しましょう!

など、飲食店業界の方必聴のセミナーです。

今抱えているお悩みや疑問など、このセミナーを聴いていただければ解決につながるかもしれません!

 

飲食店オーナー様の中にも、

「店内飲食しかやってないから大丈夫」

「テイクアウトしかやってないし対策は必要ない」

とお思いの方はいらっしゃいませんか?

そのお考えは危険です!

その理由は、2023年に開始されるインボイス制度によって、対応が必要になる可能性が高いからです。

だからこそ補助金が利用できる今のうちに、タブレット型POSレジを導入する必要があります!

つきましては以下のセミナーを実施いたしますので、ぜひご参加いただければ幸いです。

 

【飲食店のための一番わかりやすい軽減税率対策セミナー】

内容
・軽減税率とは何か
・対策をすることで得られるメリット、対策をしないことによるデメリット
・求められる対策と、実行するための対応方法
・補助金の活用による軽減税率対策&経営力向上の実現

日時:3/25(月) 14:30〜16:30(希望者の方はセミナー終了後個別相談も可能)

会場:福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-27 九勧博多駅前ビル6F会議室

※地図はこちらをクリック

参加費:無料

定員:先着30名様(※定員に達し次第お申込みを締め切らせていただきます。ご了承ください。)

講師:株式会社ワクフリ 代表取締役 髙島卓也

主催:株式会社ワクフリ

お申込み:下記のお申込みフォームから

とうとうスタートまで残り8ヶ月を切りました。

与えられている時間は残りわずかです!

直前でバタバタしない為にも、今から余裕をもって準備にとりかかりましょう!

 

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

Instagramwakufuri

Facebookこちらをクリック

Twitter@wakufuri

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;