スクリーンショット 2018-06-26 13.19.56

万が一、オフラインになっても安心。スマレジの「ウェイターBOX」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、以前ご紹介したスマレジ「ウェイターBOX」についてです。

スマレジの「ウェイターBOX」とは・・・

万が一、インターネット接続が途切れても、いつも通りオーダーをとってお会計を行う事ができる機能です。
もちろん、キッチン伝票や会計伝票・レシートの出力も可能です。

 

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年6月現在の情報です。

 

 

★ウェイターBOXの仕組み

クラウドサーバーからは独立した、店舗内のみで稼働するサーバーです。
ウェイターBOXを店舗内に設置すると、ウェイターで入力した注文データは、ウェイターBOXを経由してクラウドサーバーに送信される仕組みです。

 

★オフラインの時

インターネット接続が切断され、オフラインになってしまった場合、注文データは自動でウェイターBOXに蓄積されます。
ウェイターBOX内の注文データは、そのままスマレジで呼び出し、お会計する事ができます。
インターネット接続が復旧すると、ウェイターBOX内の注文データは、自動的にクラウドサーバーに同期されます。

 

★導入までの流れ

お申し込みから2週間ほどで、ご利用スタート可能です!

 

★ウェイターBOX料金

 

 

 

ウェイターBOXでオフラインでも、いつもどおりのサービスの提供が可能になります!

気になった方は一度お問い合わせしてみてはいかがですか?(^^)

ワクフリでは、スマレジの導入サポートを行なっております!

新しくスマレジの導入を検討されている方、

クラウドPOSレジへの切り替えを検討されている方、

スマレジ導入〜その後の運用までワクフリがサポートいたします。

 

※2018年7月現在の情報です。

詳しい情報は、「スマレジ」公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://wakufuri.com/smaregi/

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

この記事を共有する