スマホやタブレットがカード決済できるPOSレジに「Square」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は「Square」のご紹介です。

Squareとは・・・

最短翌日入金、費用は決済手数料のみの決済サービスです。

スマホやタブレットに専用のカードリーダーを装着することによってクレジットカード決済ができるものです。お客様にサインをタッチパネルに手書きしてもらうことで決済が終了します。

Squareを選ぶべき4つの理由

最短で翌日に入金される

三井住友銀行とみずほ銀行は翌営業日、その他の金融機関は毎週金曜日に、決済手数料が引かれた金額が自動で振り込まれます。日本国内の全ての金融機関に対応しているので新たに口座を開設する必要はありません。

決済手数料のみで運用できる

月額固定費など、決済手数料以外の費用はかかりません。5つの主要ブランドは3.25%、JCBは3.95%でご利用いただけます。事業規模や実績による手数料の違いはなく、金融機関を問わず振込手数料0円です。

最短で申し込み当日から利用可能
カード決済の申込みはすべてオンライン、数分程度で完了。最短当日から利用できるので、
イベントでの利用や、営業開始直前の申込みでも間に合う可能性あり。
カード情報を手入力し決済できる

電話やメール注文など、遠方からの支払いに対応できます。また、万が一磁気テープやICチップが破損していてカード情報が読み取れないときにも安心です。決済手数料3.75%で別途申込みは必要ありません。

最も洗練されたICカードリーダー

Square Readerは最も洗練されたポケットサイズのIC カードリーダー。WiFiまたは、4GやLTEなどのモバイルネットワーク通信でご利用いただけます。

イヤフォンジャックに差すだけ、接続設定は不要。
  • ・価格は4,980円(税込)1年間の無料保証付
  • ・iPhone、iPad、Android端末に対応
  • ・ICチップにも 磁気テープにも対応

オフラインカード決済機能

VISA、Master Card、American Expressであれば、インターネット環境が不安定でも手数料3.25%でオフラインモードを利用できます。また、手数料 3.75%でカード情報の手入力による決済も受け付けられます。この機能があることで、公園などでフリーマーケットをするといったときでも重宝する機能と言えるでしょう。極端にいえば、インターネットが使えない環境でもSquareがご利用できるということです!

あなたのビジネスをサポートする様々な機能

Squareは小さなIC カードリーダーだけではありません。利用者の声を元に、新しい機能を随時開発、追加しています。

POSレジ

現金の受付、売上分析、在庫管理、複数店舗管理など。もちろん、すべて無料です。

ブラウザ決済

現金の受付、売上分析、在庫管理、複数店舗管理など。もちろん、すべて無料です。

請求書・継続課金

現金の受付、売上分析、在庫管理、複数店舗管理など。もちろん、すべて無料です。

連携サービス

現金の受付、売上分析、在庫管理、複数店舗管理など。もちろん、すべて無料です。

店舗側が取り扱わなければならないことは膨大なうえに、紙での管理や手入力、システムもバラバラで作業も大変。しかしSquareをダウンロードすれば、全て電子化することでシンプルかつわかりやすいものになり、商売をするのに必要なものが、タブレットあるいはスマートフォンで全て手に入ります。

さらに、オンライン・オフラインの垣根をなくして支払いに関するあらゆることができ、効率的な事業運営だけでなく売上アップの助けにもなってくれるというわけです。

以上、決済サービスSquareのご紹介でした(*^^*)

決済サービスを導入・見直したい、

インターネット環境のない場所での営業をしたいとお考えの事業者様はお気軽にご相談ください(^o^)

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。