企業のバックオフィス業務改善のことならお任せください!業務大幅拡大につき社員・パートナー募集中!

note ノート 記事見出し画像 アイキャッチ (1)

経済界に「在宅勤務7割」要請。IT導入補助金を活用してテレワーク環境を整備しませんか?

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、株式会社ワクフリです。

先日、在宅勤務に関するニュースが出ており、すぐにインターネット上でも話題になりました。

以下、引用です。

 

新型コロナウイルス感染症対策を担当する西村康稔経済再生相は26日の記者会見で、テレワーク(在宅勤務)や時差出勤をはじめとした感染防止対策の再徹底を、近く経済界に求める考えを示した。

 西村氏は、企業でのテレワークの取り組みが一時より減ったとして、「ぜひテレワークを後戻りすることなく、時差出勤も(合わせ)多様な働き方を推進して欲しい」と述べた。同日夜には自身のツイッターに、経済界に要請する項目として「テレワーク7割・時差通勤、大人数の会食を控える」などと投稿した。

■朝日新聞デジタル

「西村担当相、在宅勤務7割「再徹底を」経済界に要請へ」より引用

https://www.asahi.com/articles/ASN7V7RCNN7VULFA00G.html

 

もちろん全ての業種がテレワーク移行可能ではありませんが、従業員の安全のため、こんな状況でも働きやすい環境作りのため、出来る限りはテレワークに対応できる職場環境を整備していきたいものですね。

コロナ禍において、企業を取り巻く状況は刻々と変化しています。

今、こんなお悩みをお持ちの企業様もいらっしゃるのではないでしょうか。

・これまでテレワーク環境整備を進めてきたけど、なかなか上手くいっていない

・テレワーク移行の際、どこから手をつけたら良いのかわからない

・テレワークにおすすめなツールをジャンル問わず知りたい(会計・勤怠・基幹システム・オンラインミーティングツール等)

↑上記のようなお悩みをお持ちの場合、ぜひ一度ワクフリにご相談ください。

今なら、IT導入補助金を活用して、テレワーク環境づくりを進めることができます。

 

IT導入補助金とは・・・
中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。

次回の締切は【2020年7月31日(金)17:00】です。詳しくは末尾のリンクをご参照ください。
https://www.it-hojo.jp/schedule/

 

ワクフリでは「IT導入支援事業者」として、業務効率化を目的としたITツールの導入支援が可能です。
また、IT導入補助金の申請についても提携している団体様と連携し、進めることができます。
ぜひIT導入補助金を活用し、テレワーク環境の整備を進め、業務効率化を進めて頂きたいと思います。

もちろんテレワーク環境整備のためのご相談・業務整理・仕組み作りなどのご相談も可能です。

クラウドサービスを活用した業務改善のプロがサポートさせていただきます。

現在、締め切りが近づきお問い合わせが増えております。

申請にも時間を要する場合がありますので、Zoomでの無料相談はお早めにお願いいたします。

 ▶ Zoomでの無料相談お申し込みはこちらから

▶ IT導入補助金スケジュールはこちらから

 

「IT導入支援事業者」は「IT導入支援事業者・ITツール検索」で調べることができますので、
自社の業種や規模、経営課題にあった「IT導入支援事業者」と導入したいITツールを見つけてみてください。
「IT導入支援事業者・ITツール検索」
https://www.it-hojo.jp/applicant/vendorlist.html

 

株式会社ワクフリ

Facebookこちらをクリック

Twitter@wakufuri

友だち追加

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;