スクリーンショット 2019-03-29 14.37.13

情報漏洩を防ぎコスト削減もできる「ログスフィンクス」が面白い

 

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

最近当ブログはセミナーの告知が多めでしたが、面白いサービスを見つけたので紹介させていただきます。

 

クラウド版情報漏えい防止サービスの、「ログスフィンクス」です。

↑画像はCVS株式会社様公式サイトより

 

 

「クラウド版情報漏えい防止サービス」と聞いてもすぐにピンとこないかもしれませんが、

要は「パソコンでの仕事状況を見える化して情報漏洩を防いだり、仕事が効率的になるように継続的に見直すことができるクラウド型の便利なサービス」です!

社内メンバーで利用することはもちろんですが、これがあればテレワークなどの新しい働き方にも対応出来るんじゃないかということでワクフリ社内でも話題になっています。

 

ログスフィンクスをパソコンに入れるとこういう状況を作り上げられるということです。

 

 

もっと言うとこういうことです↓

現実的に考えて、一日中誰かが背後に立っているのは気が散る上に、社員の作業状況を一日中見守る係(?)を雇う企業なんてないと思いますし、そんな人件費は無駄だと思うので、最初からログスフィンクスを導入したほうが社員も企業もハッピーです。

毎日サボってばかりの社員さんには大変キツいサービスかもしれませんが、会社の利益を考えると素晴らしいサービスであることは明白です。

 

これだけ見ると「従業員監視ツールなの?!」と誤解される方もいらっしゃるかもしれませんが、

むしろ下記のような使い方が出来るのがログスフィンクスの良いところだと思います。

例えば・・・

・新卒の営業マンに営業成績の良い先輩の仕事状況を見せることで、訪問前にどんな準備を行っているのか等のノウハウを学ばせることが出来る。

・社員がどのような仕事にどのくらい時間を使っているのかがわかるため、現状をフィードバックすることで、時間を有効活用できるよう修正可能に。

・社外秘のお客様データを退職予定者が持ち出そうとしているのを発見!未然に情報漏えいを防ぐことが出来る。

・セキュリティの観点から、USBメモリの接続を制限出来る。

・どのパソコンにどのソフトが入っているのか、セキュリティ対策は最新化できているのか等、社内の利用端末の状態を見える化することで、脆弱性を潰すこともでき、効率的にセキュリティ対策を強化することが出来る。

 

こういった使い方ができるので、従業員の成長にもつながり管理者側の社内パソコン管理も楽になって有益だなと思いました。

 

ログスフィンクスは主に下記のような機能が利用できるようです。

WEB閲覧ログ

どのサイトをどれぐらいの時間閲覧していたのかが見える

仕事中にYouTubeで面白動画ばかり見ている社員がいたら注意しましょう。

 

ファイル操作ログ

PCで作業していた時間やどんな仕事をしていたのかが時間単位で見える

効率の悪い作業方法を取っている社員がいたら、より良いやり方をアドバイスすることもできますね。

 

 

IT資産管理

社内のPC資産の一元管理、セキュリティの脆弱性が網羅的に見える

パソコン台数が多いと、資産管理そのものが大変です。一元管理化することで、管理する側の負担も削減することができます。

 

 

外部装置接続ログ

USBメモリやUSB接続したスマホに誰が・いつ・どんな情報を保存したのか分かる、使えなくする

セキュリティ上様々な問題が起こり得るUSB の利用状況を把握したり、利用できなくすることで、リスクを大幅に低下することができるようになります。

 

印刷ログ

印刷履歴や枚数の制限ができる

印刷枚数の制限も可能ですのでコスト削減にも繋がります。また、「透かし印刷」を用いれば、印刷物に印刷した人の名前や、Copyrightを残すことができるとのこと。(すごい!)

 

個人情報保護

PC内に保存されている個人情報ファイルを検索し、保有状況把握可能。情報漏えいを未然に防ぐ。

社員のパソコンに入っている個人情報や住所などの情報を持つデータを検索・発見することで、情報漏洩を未然に防ぐことも可能です。「マイナンバー」等の任意の文字列検も出来て高性能です。

 

もちろんクラウド型なのでサーバーは不要です。

低コストで業務効率を改善・セキュリティ強化したい企業にぴったりです。

※動作環境はWindowsのみですので、Macユーザーは注意です。

 

ログスフィンクスはワクフリ社内でも導入を検討していますので、もし実際に使い始めたらまた感想をアップしたいと思っております。

 

次回は今話題のRPAについて更新予定です。

 

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、弊社は責任を負いかねます。ご了承ください。

詳しい情報は、CVS株式会社様 ログスフィンクス公式サイトよりご確認ください。

リンクはこちら⇒https://cvs-net.com/product/log_sphinx.html

※2019年3月現在の情報です。

 

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;