企業のバックオフィス業務改善のことならお任せください!

スクリーンショット 2021-03-24 13.41.31

「ママドラフト会議® for KYUSHU Island」に参加いたしました

こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、株式会社ワクフリです。

1月26日に開催されましたNPO法人 ママワーク研究所主催「ママドラフト会議® for KYUSHU Island」に、弊社代表髙島が参加させていただきました。

ママドラフト会議®とは・・・

2014年にNPO法人ママワークが始めた取り組みです。
結婚や出産による離職を経て再就職の機会を探る女性人材と、企業を繋ぐ新しい採用スタイル。
女性人材によるスピーチステージと企業とのミートアップ(交流会)で構成されます。
これまで福岡・東京・北九州などで15回開催されています。
関連会社のWork Step株式会社と連携し、九州経済産業局の委託事業(九州経済産業局「人材確保支援等事業」)や、経済産業省「未来の教室」実証事業(女性復職支援事業)を実施した実績もあります。今回はコロナ禍ということで「テレワークに特化」「完全オンライン型」で開催されました。

公式サイト→https://kyushuisland-company.mamawork.net/

 

登壇者の方々の1分間のスピーチは、多様なキャリアと実績を兼ね備えた女性たちの“もう一度働きたい”という想いが詰まっているもので、熱意が画面越し伝わってきました。

後半は、テレワーク就労が可能な企業×ママとのミートアップの時間が設けられており、

この時間、10名ほどのママさんがワクフリのルームに来てくださり、とても嬉しかったです。

その後ワクフリにママドラフト会議きっかけで2名!即戦力の新しいメンバーが入ってくれました。

それぞれ得意分野でスキルを活かし、早速大活躍してくれています!

どんな素敵な方を採用できたのか?採用された方はどんな働き方をしているのか?イベントはどんな様子だったのか?

髙島のインタビュー記事にて詳しく紹介しておりますのでぜひ見てみてください!

NPO法人 ママワーク研究所公式サイト【企業インタビュー】「ママドラフト会議® 」へご参加:株式会社ワクフリ

ワクフリブログでもお二人について後日ご紹介予定です(^^)

 

クラウドを活用した業務改善コンサルティング会社ということもあり、クライアント企業様のテレワーク環境構築支援はもちろん、働きやすい環境作りのため自社でもテレワークを取り入れているワクフリですが、結果としてこのように素敵な方たちが家庭や子育てを大切にしながらスキルを発揮するお手伝いが出来たのがとても嬉しいです。

ワクフリに限らず、働くチャンスを探していらっしゃる方はぜひ今後もママドラフト会議® 情報をチェックされることをおすすめします(^^)

 

株式会社ワクフリ

chat work ID:wakufuri

Facebookこちらをクリック

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;