スクリーンショット 2019-06-12 10.31.16

日経BP社主催イベント「九州デジタルイノベーション 2019」 ワクフリブースで体験出来る内容のご紹介!

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、株式会社ワクフリです。

先日、ワクフリが日経BP社主催「九州デジタルイノベーション 2019」にブース出展するという内容の告知ブログをアップいたしました。

ワクフリがブース出展いたしますのは6月18日です!

(イベントは6月18日、19日の2日間開催です)

 

イベント公式サイトはこちら→日経BP社主催「九州デジタルイノベーション 2019」

↑画像クリックで九州デジタルイノベーション2019公式サイトが開きます

 

イベント開催日が近づいてまいりましたので、ワクフリ出展ブースの詳細をご紹介したいと思います!

※今回のイベントは、ワクフリが加入しております(公財)北九州産業学術推進機構 (北九州e-PORTパートナー)との共同出展となります。

 

 

 

ワクフリブースで体験出来るもの

↑画像はイメージです。(福岡商工会議所主催イベント時のもの)

 

①中小企業向けRPA「アシロボ

今、話題のRPAを駆使し、単純業務・繰り返し業務を自動化する様子をご覧いただけます。

請求書の作成から送付、EXCELへのデータ転記、顧客へのサンクスメール送信、指定したデータの出力・印刷等…面倒な作業をロボットに任せましょう。

デモ機を設置しておりますので、どのような業務がどれくらい簡単になるのか、実際の画面をご確認いただきながら分かりやすくご説明いたします。

 

 

 

②アプリ開発システム「kintone

プログラミングの知識がなくても大丈夫!自社で簡単に安価でオリジナルアプリが開発できるkintone。

ワクフリでも社内管理業務の多くをこのkintoneで開発したアプリで行っております。

ブースでは、アプリの作り方等を見ていただき、誰でも簡単に作れることを体験していただけます。

「こんなアプリも作れる?」「IT苦手な社員ばかりなんだけど、使えます?」などのご相談もいただけます。

 

 

 

③クラウド型勤怠管理システム「KING OF TIME

クラウド型の勤怠管理システムとしてシェアNo.1※1の実績を持つKING OF TIME。

(※1→2018年 富士キメラ総研調べ:勤怠管理Saas市場 利用ID数)

活用することで、紙のタイムカードでの管理と比べ、勤務時間の集計作業や給与計算にかかる時間の大幅な削減が期待できるサービスです。

こちらもデモをご用意しておりますので実際に体験していただきながらご説明いたします。

マネーフォワードクラウド給与と組み合わせて、勤怠データの集計から給与計算の完了までを自動で終わらせるところをぜひ見てみてください!

 
 
 
 
 
こんな方はぜひワクフリブースにお越しください!
 
・クラウドサービスを活用した業務効率化に興味がある
・今話題のRPAで出来ることを知りたい
・クラウド会計や給与を使って管理業務をスムーズに行いたい
・kintoneを使った情報管理方法について知りたい
 
 
 
 
 
【最後に、皆様にお知らせ】
 
残り枚数わずかですが、ワクフリから皆様へ通常3000円の入場料が無料になる招待券をお渡し出来ます。
イベント来場ご希望の方はワクフリにお気軽にお申し付けください。
ご連絡は下記のフォームもしくはメール(info@wakufuri.com)、ChatWork(ID:wakufuri)からお願いいたします。
 
 
 
周りの方もお誘い合わせの上、ぜひご来場ください!
そしてぜひワクフリブースにお立ち寄りください!
スタッフ一同お待ちしております!
 
 
 

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

Instagramwakufuri

Facebookこちらをクリック

Twitter@wakufuri

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;