Airレジの便利な使い方

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

前回からAirレジの紹介ブログを更新しておりますが、今回は、

Airレジの便利な使い方についていくつか簡単にご紹介して参ります。

※前回までの記事はこちら

0円で簡単に使える!POSレジアプリ「Airレジ」

Airレジが連携出来る外部サービス

Airレジ導入にあたって必要な機材の紹介

Airレジ導入の流れ

Airレジの機能をもっと詳しく・・・

Airレジの便利な使い方

《カスタマーディスプレイ》

カスタマーディスプレイ機能は、iPad または iPhone、iPodtouchをディスプレイとして、合計金額やお釣りなどをお客様に表示できる機能です。

レジとして利用する端末で打った情報のうち、カスタマーディスプレイ端末に商品点数、合計金額、お預かり、おつりがお客様に表示されます。

また、両端末をWi-Fi環境に接続していただくことが必要となります。

《リソース機能》

レジ基本設定からリソース管理機能をオンにすると、担当者や席、個室など、店内のリソースごとに伝票を作成・紐づけし、会計できます。

リソースとは・・・席や担当者、個室などの店内のリソースを店舗や業種にあった内容でご利用いただくことができます。

リソース管理機能とは・・・「リソース管理」機能を使って、リソースごとに伝票を管理することで、リソースの空き状況がひとめでわかるようになります。

~リソース管理ご利用のイメージ~

Airレジの設定から、「リソース管理」機能を有効にすると、以下のようなイメージでご利用いただけます。

お店の業種にあったレジの操作方法でご利用できます。

《未会計レシート》

現在の注文内容と会計金額のレシートを出力することができます。

①商品が注文されている状態で、商品情報欄をタッチしたまま下にスライドさせると「伝票印刷」が表示されます。

②「伝票印刷」ボタンをタッチすると、お会計前のレシートを印字することができます。

《天気情報》

店舗基本情報の住所から、付近の天気情報をAirレジに表示できます。

天気のマーク「晴れ」

Airレジアプリの場合 : ホーム画面の上部に表示されます。
パソコン版Airレジ(バックオフィス)の場合 : トップ画面のサイドメニューに表示されます。

Airレジは基本機能の使い方もシンプルで簡単ですが、それにプラスしてこのような便利な機能もございます。

どれも簡単ですぐに利用できるので、取り入れてみてはいかがでしょうか?(^^)

そしてまだAirレジを利用されていない方・・・

ワクフリでは、Airレジの導入・補助金申請サポートを行なっております!

新しくAirレジやバーコードリーダー、レシートプリンター、iPad、クレジットカード決済端末の導入を検討されている方、

既存のレジ機器からタブレットPOSレジ(Airレジ等)に切り替えたいとお考えの事業者様は一度お問い合わせください。

レジ機材の購入・レジ導入サポート〜補助金の申請まで、ワクフリがサポートいたします。

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。