スクリーンショット 2018-07-18 13.15.40

たまった名刺をEightにスピード登録!「どこでもスキャン」

皆様こんにちは!

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、「どこでもスキャン」のご紹介です。

どこでもスキャンとは・・・

以前紹介した名刺で繋がるビジネスのためのSNS「Eight」にたまった名刺をスピード登録できるサービスです。

セルフスキャン、出張スキャン、郵送スキャンという様々な手段がございます。

では、早速詳しく見ていきましょう。

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

 

※2018年7月現在の情報です。

 

 

 

❗セルフスキャン

自分で手軽にいつでも名刺をスキャンできます
Eight専用高速スキャナが設置されたスキャンスポットに名刺を持っていけば、まとめてデータ化できます。
費用はスペースの利用料のみで、スキャナの利用は無料! 丁寧な操作マニュアルがあり、操作も簡単!

コワーキングスペースのイラスト

コワーキング

全国の人気コワーキングスペースでサクサク名刺をスキャン。

 

 

カフェ・喫茶店のイラスト(建物)

カフェ

ちょっとした空き時間に名刺を手軽にスキャン。

 

 

他にもapp bank storeや、docomoショップでもセルフスキャンが可能です!

 

 

❗出張スキャン

名刺スキャンのプロがスキャナをかついでオフィスや自宅に来てくれます
指定した場所・時間にスタッフが伺い、高速スキャナで大量の名刺をデータ化します。
必要な作業は全て専任スタッフが代行します。
この便利さから1000枚以上の名刺を用意する人が続出! 名刺をたくさん持っている方におすすめです。

 

★利用手順

①申し込み

スキャンマン社のサイトから申し込みます。このサービスは、お客様とスキャンマン社との間の契約に基づき提供されます。

②代行スキャン

あなたのもとへ専任スタッフが伺います。高速スキャナで、あっという間に全ての名刺をEightに取り込みます。

③名刺受け取り

完了したら、名刺は全てお返しします。数日後にはデータ化されます。

 

 

 

郵送スキャン

名刺の撮影・スキャンは必要なし!郵送するだけだから本当にラク
名刺を郵送するだけで、大量の名刺をデータ化します。
郵送するだけなので、どんなに忙しい人でも名刺のデータ化が可能に!
忙しくて名刺管理ができていない方は一度使ってみてください。

 

★利用手順

①申し込み

スキャンマン社のサイトから申し込みます。このサービスは、お客様とスキャンマン社との間の契約に基づき提供されます。

②名刺を送付

申し込み後、確認のメールが届くので名刺を指定された住所に郵送してください。

③名刺受け取り

スキャン終了後、郵送で名刺が届きます。数日後にはデータ化されます。

 

 

 

以上、名刺で繋がるビジネスのためのSNS「Eight」の「どこでもスキャン」のご紹介でした。

お近くのスキャンスポットも検索できるので、現在Eightをご利用の方はチェックしてみてはいかがでしょうか?(^^)

また、まだEightを導入していない方、

ワクフリではEightの導入支援を行っております!

興味がある方、何かご質問やご相談等ございましたらお気軽にワクフリにお声掛け下さい!

※2018年7月現在の情報です。

詳しい情報は、Eight公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://8card.net/

 

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

この記事を共有する

;