自動化で会計業務の時間が1/5に削減できる!「MFクラウド会計」

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

今回は、MFクラウド会計 についてのご紹介です。

MFクラウド会計 公式サイトはこちら→会計事務所が顧問先に勧めたい クラウド会計ソフトNo.1!「MFクラウド会計」

MFクラウド会計とは・・・

株式会社マネーフォワードのクラウド会計ソフトです。

無料で始められてMacにも対応しており、お試し期間はフリー利用(45日間)が可能!

取引入力と仕訳の自動化で作業時間を大幅に削減することができます。

サポートは無料で、法令改正も随時アップデートされていきます。

法人向けのソフトウェアであり、法人用の決算書の出力が可能です。

ローラのCMでもお馴染みですので、見たことがある!という方も多いかもしれませんね。

では、MFクラウド会計の特徴を見ていきましょう!

当ブログは、弊社がいいな!と思ったクラウドサービスを独自に紹介するものです。
当ブログに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万が一記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます。ご了承くださいませ。
詳細はメーカー様公式サイトをご確認ください。

※2018年3月現在の情報です。

MFクラウド会計の特徴

Mac対応のクラウド会計ソフト!(Windowsももちろん使えますよ!)


インストールは不要で利用できます。
また、クラウドバックアップのため、端末の破損や紛失、災害時もビジネスデータは安全です。

パッケージ型の会計ソフトと異なり、税法改正や消費税の増税にも自動アップデートで対応。

(アップデートは全て無料)

また、従来のパッケージソフトとは違い、時間・場所問わず利用可能であるため、会社のパソコンがなくても利用できます。

データの入力をどんどん自動化!

・他社会計ソフトからの乗り換えが簡単!

(画像はMFクラウド会計公式サイトより)

他社会計ソフトのデータのインポートに対応しているので、乗り換えが簡単です。

・取引明細は自動で入力


銀行口座やカードを登録すると、取引明細を自動取得します。
※自動取得についてはまた後日詳しく記事を更新したいと思います。

・分析アプリに対応している


分析アプリを使って、いつでもどこでもキャッシュフロー分析や収益・費用分析ができます。

外出先でもすぐチェックできるのが大変便利ですね。

・キャッシュフロー分析や収益・費用分析に対応


銀行口座やカードだけでなく、決済、POS、クラウドソーシング等と連携可能です。

CrowdWorks

Lancers

Coiney

Square

楽天スマートペイ

EC-Orange POS

AirREGI

BASE

などなど…連携サービスがとても多いのが特徴です!

仕訳をより効率的に!

・仕訳の勘定科目を自動提案


自動取得した取引明細に対応する勘定科目を自動で提案してくれます。

・仕訳ルールの学習機能


登録した仕訳を学習して、自動提案する勘定科目の精度が向上します。

勘定科目の入力時間が短縮されるだけでなく、仕訳作業をすればするほど、作業効率が改善されていくのがポイントです。

・MFクラウドシリーズを活用し、バックオフィス業務を効率的に!


会計業務だけでなく、バックオフィス全般の効率化をサポートする全ての機能(※1)を3,900円/月から利用できます!
詳細はこちら(MFクラウド公式サイト)

※1=  ・MFクラウド会計 or 確定申告

     ・MFクラウドマイナンバー

     ・MFクラウド給与

     ・MFクラウド経費

     ・MFクラウド請求書

充実のレポート機能!

・レポート共有機能


ユーザーを追加することで、複数拠点・複数メンバーでリアルタイムに会計データを共有できます。

常に最新の状況が把握できるので、課題発見・改善策検討をスピーディーに行うことが可能です。

・決算書自動作成機能

↑※サンプルです

↑※サンプルです
損益計算書、貸借対照表の自動作成に対応しています。

試算表の自動作成も可能です。

対応金融関連サービスが多い
・全3,631口座・サービスに対応しています
銀行:全3,389口座
カード:全136カード
電子マネー:全37サービス
通販:全9サービス
ビジネス:全38サービス
サービス連携:全1サービス(ScanSnap)

全ての連携サービスを確認したい時はこちらから!(MFクラウド会計公式サイト)

以上MFクラウド会計の特徴(基本的な機能)の紹介でした。

MFクラウド会計は、経理について学んだことがない人・実務経験がない人でも、分かりやすく入力できる仕組みになっています。

もちろん、知識が0という訳にはいきませんが、専門用語も少なく、ヘルプ機能やサポート機能が充実しているので、初心者にとって経理業務のハードルが低くなることは間違いないです。

また、銀行口座の入出金明細・クレジットカード明細を自動で取得できる機能や、

日々の会計データから貸借対照表・損益計算書などの決算書類を簡単に作成できる機能もあるので、

会計業務に関する作業量を減らすことができます。

会計業務に追われて困っている方、もっと他の業務に時間を割きたい…とお悩みの方は一度クラウド会計の導入を検討されても良いかもしれません。

ワクフリでは、MFクラウド会計の導入サポートを行なっております!

新しくクラウド会計の導入を検討されている方、

既存の会計ソフトから切り替えたいとお考えの事業者様は一度お問い合わせください。

導入〜その後の運用までワクフリがサポートいたします。

※2018年3月現在の情報です。

詳しい情報は、MFクラウド会計公式サイトより、ご確認ください。
リンクはこちら⇒(https://biz.moneyforward.com/services

【お問合わせ】

株式会社ワクフリ

info@wakufuri.com

chat work ID:wakufuri

092-600-4200

(092-600-4213でも繋がります♪)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。