企業のバックオフィス業務改善のことならお任せください!業務大幅拡大につき社員・パートナー募集中!

リモートワークの先輩に聞く!初めてのリモートワークを円滑に進めるための心得05

Vol.5 テレワークの先輩に聞く!テレワーク時のおすすめデスク環境と効率的な仕事の進め方

皆様こんにちは。

クラウドサービスを活用し企業のバックオフィス業務の改善をサポートする、

株式会社ワクフリです。

前回に引き続き、今回もテレワークの先輩からテレワークを円滑に進めるための心得を伝授していただきます。

今回は、テレワーク時におすすめのデスク環境と仕事の進め方のコツを教えていただきました!

前回のブログはこちら→【Vol.1】テレワークの先輩に聞く!初めてのテレワークを円滑に進めるための心得

【Vol.2】テレワークの先輩に聞く!初めてのテレワークを円滑に進めるための心得

【Vol.3】上級者編?色々聞いてきたけど、テレワークのメリットにはどんなものがある?【番外編?】

【Zoom】Vol.4 テレワークの先輩に聞く「オンラインミーティングを上手く進めるコツ」【Google Meet】

 

「テレワークの導入で自宅で仕事をするようになった人が増えたと思います。自宅を快適なオフィスのようにしたいのですが、まず何を揃えたら良いのかおしえてください!」

「まず私の実際の自宅デスクをお見せしますね!」

 

「ありがとうございます!やっぱりディスプレイがあったほうが捗りますかね?

「そうですね…この写真について、一つずつ説明していきますね。」

「最初にディスプレイから。
私は、マック本体のディスプレイも含め、トリプルディスプレイが一番快適です。
と言いますのも、開いてるウィンドウの数が結構多くてですね😹

・Google Keep(タスク管理用)
・Finder
・ブラウザ(調べ物用)
・エディタ(ソースコードを書くツールです)
・ブラウザ(サーバーへのリモート接続用)
・チャットワーク
・テレグラム

これだけのツールを全部見れるようにしておくためには、やはりトリプル が必要かなと。

現在、24インチの4Kディスプレイを2枚使ってますが、私の4年落ちのMacBook Proだと、グラフィック処理が厳しくて結構画面表示に不具合出るんですよね。なので、フルHDに解像度落として使ってます。最新のProだと4Kでも快適かもしれませんが、そうでなければ、2枚使う場合はフルHDで十分ですね。」

「仕事してたらいつのまにかウィンドウ数かなり増えてることありますよね(笑)トリプルあればいちいち移動することもなくなって効率が良くなるのですね!
私のように普段ソースコードを書いたりしない、いわゆる普通の事務職のような人間でもやはり在宅ワークのときはトリプルディスプレイぐらいはあったほうが良いのでしょうか?」

「いくつくらい同時に開いておきたいかで最適な枚数が決まると思います。」

「ん〜、気づいたら無限に窓が増えちゃうタイプなんですが、カレンダー、チャットワーク、自社サイトの管理画面の3つぐらい常時開けてたら嬉しいですね!」

「無限…であれば、トリプルですね(笑)
ただ、ウィンドウ3つであれば、デュアルでも不便ないとは思いますよ。」

最近は49インチのウルトラワイドディスプレイが流行ってるみたいです。
人によっては、トリプル ディスプレイよりもこちらの方が作業しやすいかもしれません。」

【参考】

| ギズモード・ジャパン|

まるでシミュレーター。Samsungの49インチ「Odyssey G9」湾曲ゲーム用ディスプレイ #CES2020 https://www.gizmodo.jp/2020/01/1000r-curved-display-odyssey-g9.html

 

「こちらは…?メガネですかね?」

「これはJINS PCの一番ブルーライトカット率の高いメガネです。60%カットしてくれます。これ付けずに長時間画面見てると、目の奥が痛くなっちゃうんですよね💦」

「PCずっと見てると目が眩しくなるし疲れも出ますからね…ブルーライトカットのメガネは良いんだろうなあ…。」

 

 

「これはヘッドフォンかなにかでしょうか?」

「これは首サポーターです。頭の重量を支えてくれるので、首肩のこりがだいぶ軽減されます。」

「良いですね。目、首、肩のこりが軽減されたら在宅ワークにおける大体のストレスがなくなる気がします!(笑)」

 

 

「これはMac純正のキーボードとトラックパッド。これは特に説明不要ですよね?」

「これはMacユーザーならみんな使ってますね。」

 

 

「これは4 in 1ケーブルです。
・Lightningケーブル
・Apple Watch用ケーブル
・USB-Cケーブル
・Micro USBケーブル
が同時に使えるので、持ち運びに便利です。
ただ、難点は出力が合計2Aなので、全て同時に充電すると遅いことですかね💦
まぁ、寝てる時の長時間充電に使う分にはこれで十分かと。」

 

 

「これはピップの磁気ネックレスです。
効果はイマイチ実感しづいのですが、とりあえずないよりはマシだろうと思って付けてます。」

「あるとないとじゃ違うんでしょうか?気になるので私も付けてみます!(笑)」

 

「ちなみに、ディスプレイの前に3つ並んでいる電卓のようなものは何でしょうか?」

 

「これは100均で買ったキッチンタイマーです。」

「キッチンタイマー!どういった用途で使われていますか?」


「いくつか並行して仕事をしているのですが、この仕事は毎日最低90分は仕事する、という自分ルールを決めてまして、その時間を測るためのものです。」

「なるほど、時間を計ることでサイクルも出来るし何となく仕事の流れにメリハリが出ますね!」
「はい、ルールを決めておかないと重い仕事をついつい後回しにしちゃうんですよね。
それから、90分仕事して20分休憩する、というサイクルを作る意味合いもあります」

「在宅の仕事って通勤時間が無い分ダラダラなりがちなので、タイマーで時間計測は良いですね!休憩と仕事の時間サイクル、在宅になってあまり考えたことなかったかもしれません。

休憩を忘れてしまったり、今ある仕事にとりあえず手を付けて終わるまでずっと続けてしまったり…」

「そうですね、これに限らずルールを決めてメリハリをつけて仕事をすることがおすすめですよ!」

「テレワークは特に自分で時間を管理して仕事を進めていかないといけないですね。私も試してみます!」

 

 

ー坂本さんありがとうございました!

今後もテレワークについてのブログをアップしたいと思います。

お楽しみに(^^)

株式会社ワクフリ

→総合お問い合わせフォーム

Facebookこちらをクリック

Twitter@wakufuri

友だち追加

この記事を共有する

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
;